†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

グルグルまわる 明日はどこ(FRF2013)

広島が2連勝でCS1stステージ勝ち抜け
でもまぁさすがにファイナルでは巨人に負けるだろうな
ていうか正直それでいいと思う
NPBの経営状況も判るが
そもそも12球団しかないのにCSやる事自体がおかしいというかかなりダサい
これで日シリが広島(3位)vsロッテ(3位)とかになったらちょっと興醒めするわ
大体広島なんてレギュラーシーズン借金(負け越し)チームですよ
仮にそんなチームが優勝したら4月から10月までの144試合は何だったんだっていう..
まじでそろそろNPBはきちんとペナントを盛り上げて収益上げられる仕組み作るべき
とりあえず、巨人の集客力も視聴率も昔に比べて相当落ちてきてるんだから
あと6球団ぐらい徐々に増やしていってセパでそれぞれ東西地区とか作ればいいじゃん
追加するのは北関東、静岡、北信越、京都、四国、南九州あたりで
で、セパの各東西地区の勝ち上がり4チームでCSやるっていうなら
全然納得出来るんだけどな、どうだろ
ま、選手の年棒上限設けるか放映権収入が上がらんとダメなんやろなぁ..

とか書いてたけど古くなったけど消すの悔しいんでそのまま
とりあえず今週はドラフトが楽しみ
あと近況報告はなんだ
仕事は普通に忙しい
正直ここ三ヶ月ぐらいヒマすぎて残業代が稼げず金欠気味だったんで
これから12月まではガッポガッポ稼ぐぜー
で、土日はイベやら他にやりたい事が多すぎてあまり映画が観れてないのがストレス
映画は細切れに出来ずがっつり2時間拘束されるからどうしても後回しなりがちで
やっぱ休日は平日以上に早起きしないとあかんな
それから
来週久々に北海道行くから一先ず足と宿だけは確保
けど、飯屋とか観光とかはまだ全然何も考えてない
意外や札幌に降りるのは初めてだから普通に美味い海鮮とか味噌ラーメンでも食うか
あとはサッポロのビール工場でも行こうかな
まぁこんなとこか
あ、そういえばこの前夢○したわ
なぜか俺の命を狙っている女殺し屋を逆に満員電車に追い詰めたら
双子らしきもう一人の俺が現れてなぜかその3人でめちゃくちゃ混んでる電車の中でやるっていう内容
半覚醒状態だったから止めようと思えば止めれたけど放置したら10年振り3回目のお知らせ
内容も意味判らないし精神的に疲れてるのかな俺..
あやちょ助けてあやちょ



7月28日(日)
FUJI ROCK FESTIVAL 2013@苗場スキー場

最近、割と本気で一年で一番の楽しみになりつつあるフジロックに今年も参戦
何やかんやでもう10回目ぐらいになるな
ほんと時が過ぎるのは早い
今回はフジロックに行ってみたいという会社の後輩がいたのでついでに連れて行く
前日のTIFで散々酒飲んではしゃいで疲れきった体に鞭を打って気合いの5時起き
なんとか7時台の新幹線に乗って10時前には越後湯沢駅に到着
現地は快晴でとにかく直射日光が酷く暑い
と思ってたら急に雨が降ってきたりといきなりフェスっぽさ全開でテンション↑↑
ということでとりあえず会場着いたら速攻でビールで乾杯!

20130728111407.jpg
今年のゲートはちょっとダサかった
たぶん後ろの向日葵と白文字のフォントが絶妙に合ってないんだと思う
あと、夏真っ盛りだが山の中なので若干肌寒くみんな割と重装備

20130728120217.jpg
最終日なんで地面も割とボコボコ

20130728113048.jpg
まずはレッドマーキーで肩慣らし
日本のインストバンド「LITE」
エッジが立った音で演奏技術もあってなかなか良かった

20130728130147.jpg
今回お目当ての一つ
アメリカのオルタナ・インディ・ロックバンド「YO LA TENGO」

【セットリスト】
01. Stupid Things
02. Stockholm Syndrome
03. Tom Courtenay
04. I'll Be Around
05. Before We Run
06. Sugarcube
07. Ohm
08. Pass The Hatchet, I Think I'm Goodkind

曇り空の最終日の真昼間にヨ・ラ・テンゴ
合っているような合っていないような
セトリも悪くなかったけどとりあえずもっと小さい会場の方がいいなとは思った
アクが強く前にドンと主張する感じではないので
だだ広いグリーンステージでは雰囲気も音もちょっと散漫な感じがした
次は夕方以降のFIELD OF HEAVENとかで見たいわ

20130728134230.jpg
20130728134214.jpg
例年通りに川遊び
とにかくここではカップルがどんなにキャッキャウフフしてても動じない心が必要
ということで
周りを最大限に警戒しつつ疲れた足を川に浸したら冷たくてなかなか気持ち良かった
ただ、川の水がどんなに綺麗で清らかでも俺の心は決して洗われなかった
ていうか心なんぞ淀んだままでいいじゃない
だってハロヲタだもの
けんろう

20130728123454.jpg
夏全開のボードウォーク
俺的に今年イチの超絶景

20130728151418.jpg
今回のお目当て2組目のJAZZANOVA Live featuring PAUL RANDOLPH
ドイツ・ベルリン出身のジャズ、ヒップホップ、ラテン、ファンクごちゃ混ぜバンド
vo.のポール・ランドルフが超絶カッコ良かったわ
なんで黒人のボーカルってああもクールなのかしら
まぁとにかく曲も演奏も客も最高だった
途中結構激しい雨も降ったんだがそんなのお構いなしの盛り上り
楽しかったなぁ

20130728172237.jpg
アンビエント要素をコアに持ちつつシンセとエフェクト掛かったボーカルでビートを刻む
グローファイとかチルウェイヴとかいうジャンルの旗手の一人「TORO Y MOI」(てきとー
勝手にオーガニックな感じかと思っていたら結構エレクトロ寄りの音だった
時間の関係で2曲ぐらいしか聴けなかったけど
かなりいい感じだったので試しにCD買ってみたらこれが大当たり
来年2月に来日して渋谷QUATTROでライブやるらしいから行く予定、オススメ

20130728173412.jpg
そら仮装の人らもノリノリですわ

20130728180221.jpg
20130728190100.jpg
で、今回のフジロック最大のお目当て「LOTUS」
アメリカのエレクトロ・ジャム・バンドですな
最初は普通に最前付近で演奏聴きながら飲んで盛り上がってたんだが
そのうちその場にいた全然知らない奴ら男女20人ぐらいと
肩組んで輪になってグルグル回ったり思いっ切りモッシュしたり
誰のか知らんがウィスキーのボトル回し飲みしたり
奇声上げあったりハイタッチ会したり肩車したり最終的には知らん奴の胴上げまでしたり
近年稀に見るほど信じられないぐらいに盛り上がりに盛り上がった
なんかもうあまりの楽しさにテンション上がり過ぎて途中から意識飛び飛びで
ライブが終わったあと拍手してる自分にようやく気付くっていうぐらいに心底楽しみまくった
ふぅ..
とりあえずこの時のおかげであと1年は生きられそうだわ
THX! LOTUS




ということでお前らまた来年!
20130728191422.jpg




以上
これで7月分は終わり
8月分は肌寒くなってきたし今月中にはなんとかしたい..



沢木耕太郎,「敗れざる者たち」
ファーストオフィシャルPHOTO BOOK「スマイレージ 1」
三宅乱丈「イムリ」14巻
羽海野チカ「3月のライオン」9巻
遠藤浩輝「オールラウンダー廻」12巻
原泰久「キングダム」32巻
FUMIYA TANAKA「MIX-UP Vol.4」
Derrick May「MIX-UP Vol.5」
Manuel Göttsching「E2-E4」
Fat Freddy's Drop「Blackbird」
Toro Y Moi「Underneath the Pine」

3月のライオンは将棋要素が少なすぎてちょっと心折れそう
キングダムは面白さも熱さも高位安定



俺は今のあやちょこそ最強派だけど
昔のあやちょもまじクソみたいにカワイイな

スポンサーサイト
Category : music
Posted by 犬狼 on  | 6 comments  0 trackback

チェコのフェス

今月26日に発売された
Czecho No Republicの3rdシングル「Festival」



SATOYAMAの途中のCMで流れてて久々に聴いた瞬間これはと思った
特にオルガンっぽい音色のシンセと女性コーラスがいいな
それにこの溢れんばかりのキラキラ感
く、悔しいけど好きだわこれ..
 

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

探し物は何ですか

気付けば9月下旬
次に気付いた時はもう年末なんだろうな
ま、とりあえず苦手な夏がようやく終わってほっとした

近況としては
仕事面はかなりまったり
一方プライベートは若干落ち着いてない
なんやかんやでいつもどおり人間関係に絡め取られてる
それから
意外と時間と金を取られるMTGもそろそろ引退したいんだが
次のラブニカブロックが面白そうなんでなかなか辞められそうにない
あと、なぜかアイドル熱が再燃してしまいこれが結構厄介
SKEでヲタ復帰して、今またハロというか娘ヲタ
なんだかなぁ..
「趣味は、読書とたまに昔の映画を観るぐらいですかね‥」
ぐらいの簡素な生活を送りたい



7月29日(日)
今年も懲りずにフジロックに行ってきた
今回は会社の後輩が車を出すというのでその案に乗ったら
友人の女の子を2人連れて来た
傍から見れば男女2対2でロックフェスという如何にもリア充グループなんだろうが
俺にとっては気まずい面倒くさい落ち着かないのただの三重苦
まぁ意外と世の中の一見リア充グループも内実はこんなもんかもよ
と思えたのがせめての気休め
やっぱ行き帰りぐらいは一人新幹線が気楽でいいわ..


20120729105223.jpg
今年の入場ゲート
富士山型


20120729172756.jpg

20120729132358.jpg
今年のフジは珍しく3日間とも快晴続き
かつ、STONE ROSESとRADIOHEADの超大物参戦ということで
とにかく人、人、人、人、人

20120729124152.jpg
俺らのベースはGREEN STAGE後方のこの辺りの木陰
ステージは見えないが、音は十分聴こえてくるレベル
ここで寝っ転がってまどろみながらの井上陽水はやばかった
特に夢の中へ


20120729130136.jpg
GALACTICを観たあとは
日本のインスト・ポストロックバンドのtoe
密閉されたCDの完成度とは違うライブならではの完成度、素晴らしい
次は夕方もしくは深夜にもっと奥まった小さいステージで聴いてみたい


20120729195344.jpg
朝まで稼働しているテント型会場「レッドマーキー」
一応、五千人まで収容できるらしい


20120729210308.jpg
そのレッドマーキーでUSバンドのTHE SHINS
この日唯一3列目ぐらいまで前に行って観てみた
やっぱ野外で音を全身に浴びるようなライブはいいねぇと思いつつ
バンドのパフォーマンス自体は思ってたより全然普通だな
と、いくら酒飲んでテンション上げても醒めて観てしまう癖をいい加減何とかしたい..


20120729213649.jpg

20120729230700.jpg
今年の最終日GREEN STAGEの大トリは件のレディヘ
数年前のサマソニを見逃したんで俺も今回が初鑑賞
感想としては
当然に凄いと思わせるのはやはり凄い
けどそれは全然想像の範囲以内つーか何か枠を超える突き抜ける感じではなくて
結局は、これで俺もレディヘ観たことになるな^ ^ぐらいのことなのかもしれん
あとは、スクリーンの映像が今までのフジでは見た事ないぐらいに凝っていて
それが雰囲気作っているような誤魔化してるような賛否ある感じだったのが印象的

以下てきとーに拾ったセトリをメモ

【120729 Radiohead@苗場】
01. Lotus Flower
02. Bloom
03. 15Step
04. Weird Fishes/Arpeggi
05. Kid A
06. Morning Mr Magpie
07. The Gloaming
08. Separator
09. Pyramid Song
10. Nude
11. Staircase
12. There There
13. Karma Police
14. Myxomatosis
15. Feral
16. Idioteque
—encore1—
17. Give Up the Ghost
18. You And Whose Army?
19. Planet Telex
20. Everything In Its Right Place
21. Reckoner
—encore2—
22. Bodysnatchers
23. Paranoid Android

とにかくレディヘ終演後の人波が尋常じゃなくて、まず合流するだけで小一時間
その後、帰りの車内も一見リア充グループよろしく音楽を掛けつつ
一日の感想を語り合いながら東京までのドライブを楽しみ
東京到着の3時間後には
心身共にボロボロのまま職場の自席で一日中夢の中へ行く行かないのせめぎ合い
なんか今年は変なところで例年以上に疲れたわ..
ということでまた来年

20120729234429.jpg



押切蓮介「ハイスコアガール」1-2巻
黒田硫黄「新装版 茄子」「新装版 大日本天狗党絵詞」
The Derek Trucks band「Already Free」
Tedeschi Trucks Band「Revelator」
The Shins「Port of Morrow」「Oh Inverted World」
toe「songs,ideas we forgot」「The Future Is Now EP」
Bill Evans「I Will Say Goodbye」

546846432121332312.jpg
久々にジャズで良かった

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

矢神

今週末はがっつり引き籠り
なのに全然時間がない
ていうか何もやってないのに気付けばもう月曜日
インターネッツって本当に怖いものですね..



1月24日(火)
INCUBUS@新木場STUDIO COAST

仕事で絶対行けないと思っていたら
奇跡的に早く仕事が終わったんで急いで新木場へ
なんとか刀剣を確保して開演ギリギリで入場

443146876.jpg


5546651354311756.jpg


231381888977.jpg

インキュバスは去年のフジのホワイトステージでも観たんだが
ワンマンだとフェスと違ってばっちり2時間あるし
客もファンだけだから盛り上がりが全然違う
開演直後はスーツだったから後ろの方でまったり観てたのに
気付けば真ん中辺りで拳振り上げてがっつり汗かいてたわ..
にしてもやっぱライブはいいね
生き返る
こういうのが月一あれば最高だな



1月29日(日)
闇の隆盛プレリリース大会@晴れる屋 高田馬場

会社の面子と参戦
事前にitaoさんが晴れる屋はプロも来るガチでレベルが高い店だから心してとか云うんで
結構気合いを入れて行ったんだが
開けたパックが近年稀に見る引きの悪さで戦う前から戦意喪失
まず白が少なくて使えるレアが「地下牢の霊」のみでロードもファッティも軽い除去もない
という酷いカードプール
(今思えば去年のM12プレリのプールは気違いモノだったわ)
ということで、とりあえず数だけ揃ってた青黒ゾンビで構築したが
スイスドロー3戦で1勝するのがやっと
ただし「地下牢の霊」は激強かった
イラストはイマイチだが充分に構築でも使える級
これは強いわ

534564683841641.jpg


で、2月3日(金)
闇の隆盛発売日
とりあえず1BOX購入した結果
主だったものはこんな感じ

イニストラードの君主、ソリン
高原の狩りの達人2
ヘイヴングルの死者
食百足2
スレイベンの守護者、サリア2
スレイベンの破滅預言者
墓所這い
ゲラルフの伝書使2
マルコフの刃の達人3(Foil 1)
ドラグスコルの肉裂き
束縛の刃、エルブラス3(Foil 1)
墓掘りの檻
大天使の霊堂
ドラグスコルの隊長2
戦墓の隊長4
流城の隊長2
常なる狼3

今回はいつもどおりの引きの良さを取り戻し
剥く楽しみを抜いても充分に元を取れた
ということで
今回奇跡的に狩達を2枚引いたことだし
そろそろ狼デッキでも作るかー



Twitter流出で彼氏・合コン三昧がバレたAKB48メンバー平嶋夏海・米沢瑠美が脱退
AKBをクビになった平嶋夏海が最後の握手回で昨日まで信者だったオタからフルボッコにされてる件
ついこの前
俺AKBだったらこの子推すわって云ってた平嶋夏海が
早速男関係でAKB脱退
相変わらずなんでしょうねこの
俺が推すと潰れる消えるという素敵な現象は..
つーことで次はSKEかなやっぱ
くーみん可愛いよくーみん



三島由紀夫「春の雪(豊饒の海・第一巻)」
幸村誠「ヴィンランド・サガ」11巻
つばな「第七女子会彷徨」4巻

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

I Wanna Be Adored

この前、たまたまAKBの動画を見てたんだが
びっくりした
平嶋夏海って子すごく可愛いじゃん
いや、正確には可愛いっていうか凄くタイプってだけだけど
今まで画像しか見たことなかったから気付かなかったがこの子動画だと俄然カワイイな
正直云って握手会行くまであるわ
握手会ってどうやって行くのかさえ知らないが..
とりあえず
今後AKBの推しメン聞かれたら平嶋夏海って答えてみるか
誰も判らなそうだけど



10月1日(土)
FREAKS VILLAGE 2011@相模湖

クラブミュージック系のフェスで今年のGWが第一回だったらしい
会場が中央線高尾駅の隣りというアクセスの良さもあり
今後もちょいちょい行きそう

5316428888666.jpg



10月18日(火)
職場でマイダーツを持ってる人が何人かいたんで
久々にダーツをしに行ったんだが
最近のダーツって戦場の絆みたいにデータ保存用のカードがあって
それに自分のこれまでの平均点とかレイティングとかが記録されていてネットで確認できたり
ダーツ機自体にカメラが付いていて、映像を通して全国通信対戦が出来たりするのよ
あと、みんなで楽しめるパーティー用のダーツゲームとかもあって色々飽きないようになってる
なんだけど、結局のところプレイヤー間の戦略・駆け引き云々というより
投げたいところに如何に投げるかという個人の肉体的技術が最も問われるゲームなんで
不確実性とか選択の自由度とかゲームとしての幅や深さという面があまりなく
残念ながら嵌る気配がまったくない
そういう意味でもやっぱギャザは自由度が高くて面白いと思う
オシャレ感はほぼゼロだが面白い



漫画ナツ100結果発表
いつの間にか発表されてた
上位の作品でも知らない作品がチラホラあるな

理詰めで作るジャケパンスタイル
このレベルまでくるとさすがに凄いと思う
つーかそもそも服ヲタって
モテ・評価重視派と自己満派とどっちが多いんだろな

メイド喫茶の真実を見てしまった人達のツイート集
さっきまで鼻に掛かったような甘ったるい声で客に媚びていたメイドさんが
シフト上がった途端、客席の隅っこででおもむろに煙草吸い始めた時は
これはこれで結構難儀な商売なんやなと思った
4年前のCute-Mでの出来事

ストーン・ローゼズがオリジナル・メンバー4人での再結成を発表
FUJI ROCK FESTIVAL’12 開催決定!THE STONE ROSES 出演決定!
再結成の上にいきなりFUJI参戦とか
音楽関連の話題で久々にテンション上がったわ



谷崎潤一郎「痴人の愛」
あらゐけいいち「日常」7巻

谷崎は案外読んでないのが多いんで
そろそろ一つずつ潰していかないと

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

FRF'11

7月30日(土)
2年ぶりにフジロックに行ってきた
前日ぐらいから新潟は豪雨っつーか避難勧告とか出てる状態で
またフジロックで一日中雨に打たれ続けるのか‥と思って現地入りしたら
意外と小雨程度で、その後もほとんど降らなかったんで
コンディション的にはまぁまぁというところ

3213471753698562.jpg
入場ゲート前
持ち物チェックで深夜飲むつもりだった栄養ドリンクを係員に発見され
そのまま没収されるのも癪だったんでその場でイッキ飲み
10分前に買ったばかりなのにいきなり無駄になるとは幸先いいわ


546655465351354646.jpg
メインのGREEN STAGE
ほぼ全員レインウェア着用で半分以上が長靴履いてる状況
なんで夏フェス的な開放感はいまいち


321654878177447.jpg
Tシャツ売り場前から
到着して1時間で今年のフェスTとINCUBUSのTシャツの計2枚ゲット
これで今回来た目的の半分は終了


32231313131313.jpg
2番目に大きいWHITE STAGE
演奏してるのはTHE GET UP KIDS
ラスト近くでなぜかBlurの「Girls and Boys」をカバーしてて超懐かしい気分に


856666664454528465.jpg
毎度恒例の川激写
山奥なんでかなり冷たいはずなのに浸かってる人が結構いて驚く
はしゃいでいる人を見るとイラつくのはなんでだろう


543143463333.jpg
火力系の大道芸人
今まで似たようなものを何度も見たことあるから特段の感動なし
ただ、シルク・ド・ソレイユは1回ぐらい見てみたい


35666.jpg
長蛇の列@トイレ
盛り上がる→のど渇く→ビール飲む→トイレ→並ぶ→酔い醒める→ビール飲む→以下ループ


5465468788888.jpg
13304304.jpg
6654646456456646.jpg
WHITE STAGEのトリで遂にINCUBUS登場
正直、今回はINCUBUSのステージを観るためだけに来たようなものなんで
久々に開演前のあの落ち着かないざわついた感じを味わいつつテンションも上がりまくり
で、ライブ始まったら終わるまであっという間でビックリしたが余裕で1時間経ってた
これで思い残すリストからまた1つ項目が消えた
ライブの様子とかはここら辺でてきとーに


541368164846.jpg
日にち変わって31日の0時過ぎ
さっきの河原でなぜか「男はつらいよ」の上映会
深夜の河原で100人以上が一緒に寅さんを見てるのはちょっと異様な光景
まぁ、苗場の森に「タコ社長、この野郎!!」とかこだましてるのは確かに面白い


9636958585454.jpg
156414100834.jpg
キャンドル的なもの
夜の野外なんでまぁキレイですよ
酒も飲んでるし


6669998.jpg
唯一の屋根付きステージ RED MARQUEE
4時前ぐらいから夜明けのラストまで卓球が回してたけど
疲れてたんですぐに寝た

とりあえず今回はお目当てのINCUBUSをしっかり観れたので良かった
だけどもうオールとかまじで本当に無理、精神的に無理
今後来るとしたら苗場プリンスに宿取れた時だけだろうな

ま、今年はこんな感じで

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

現場不足

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

で、お前らは及川奈央に生でアレ放出したことあるの?

自慢じゃないが
俺は公衆の面前で思いっきり俺の白いヤツをブチ込んでやったぜ!
そしたら及川奈央は何て言ったと思う?
「あっ、ごめんね‥それロン☆」だってよ
空気読めよ
あんた強すぎだよ‥

毎年、サマソニにはカジノとか麻雀のコーナーがあって
その麻雀スペースに今年は女流プロに混じって
麻雀好きの及川奈央がゲストで来てたんだが
なんか知らんがEBIのツテで囲むことになったのよ
面子は及川奈央、俺、EBI、知らない一般人
で、勝ったら及川奈央と2shot写真
負けたらサインのみという勝負

そしてその結果がこれだよ

568974513456.jpg
及川奈央の一人勝ち、それも完全にぶっちぎり‥
ということで
買ったばかりのPIXIESのTシャツにサインしてもらったんだが
その時ふいに「犬狼って本名なんですか?」と聞かれ
つい「えぇ、これ本名なんです‥親が変な名前付けると色々大変です(テヘ」って
どうでもいい嘘ついてしまった
さっきwiki見たら
嫌いな人は「嘘つきな人」って書いてあったなぁ
ちんこちんこ

それにしても及川奈央小さくて細いな
いや、これは手前の人とのコントラストか..

6259.jpg
@(盗)撮影:冨樫

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

さまそにっき

8月8日(日)
SUMMER SONIC 2010 にEBIと冨樫さんと行って来た

2345568978.jpg
日差しが強すぎもなく弱すぎもなく過ごしやすい天気
ただし人は例年より少なめ
原因はRIJFとの日程かぶりだけじゃなく、飽きもあると思う
毎年似たようなメンツと構成じゃやっぱ目新しさが足りないわな..

12356897458.jpg
とりあえず物販を漁った後
まずはマリンスタジアムで昼飯を食べながらORIANTHIを観る
ま、かなりどうでもいい
ラー油がたっぷり入った勝浦式坦々麺が美味しかった

34456897854.jpg
加護亜依 JAZZ
というグループ、一応
曲は有名なスタンダード曲ばかりで加護の歌も特に感想なし
絶対2-3年で飽きて辞めるに1万ペリカ
あと、最前をがっつり禿げたおっさんとか岸部シロー激似のおっさんとか
相当年季の入った加護ヲタ集団が占拠してて
なんかちょっと寂しいというか空しい気分になってしまった
なんだかなぁ..

456985436487.jpg
MOUNTAIN STAGEでカート・コバーンのHOLEを観た後
SONIC STAGEで今回目的のPIXIESを拝見
というか中央5列目ぐらいでモッシュしてた
で、つい高まり過ぎて周りの知らない奴らにボディアタックかましまくってたら
2メートル近い外人がマネし始めて逆に死ぬかと思った..



で、俺が1番好きな曲はこの「Tame」という曲
ちなみに歌詞はこんな感じ

Got hips like cinderella
Must be having a good shame
Talking sweet about nothing
Cookie I think you're
Tame

I'm making good friends with you
When you're shaking your good frame
Fall on your face in those bad shoes
Lying there like you're
Tame

uh huh huh

Tame

「スイーツ(笑)お前ってイイ体してるけど、どうでもいいおしゃべりばっかして、ほんっっっと退屈だよな!でもまぁとりあえずそこで横になれよ、つまんねー奴だけどな!!」
というモテないのにやけに偉そうな引き籠りニートが書きそうな歌詞
実際このバンドで作詞作曲&ボーカルをしてるブラック・フランシスはロックスターらしからぬハゲ&デブで
近親相姦とか女性蔑視とか宇宙哲学とか偏狂で鬱屈した変態歌詞ばっか書いてて
俺は超t超超絶大好きです
ちなみにこの動画の時、まだ20代半ばという..

ま、そんな感じで
今年もなんやかんや言いつつも結構楽しみました
とさ

おまけエピソードがあるのでもう少しだけ
つづく

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

Situation

8月6日(金)
ビークル解散するし、そういえば行ったことないなということで
ROCK IN JAPAN FESTIVAL.2010 に冨樫さんと行って来た

会場は茨城のひたちなか市にある国営ひたち海浜公園なんだが
まず上野駅から特急スーパーひたちで1時間半
そこからシャトルバスに乗るまで1時間近くかかって20分乗車して
ようやく会場に到着
なんかFUJIの苗場と大して変わらんな

で、着いたら人人人なんだが
その人らがとにかく若い
特に若い女の子が多い
あまりに高まり過ぎて会場に入って立て続けにビール2杯飲んだしまったが
なぜか全然酔えなかった
でも楽しい、俄然楽しい
なにこれバカなの俺

dfdghbnm,l.
一番大きいGRASS STAGE
みんな楽しそう
ただ、激しいモッシュやダイブは厳しく禁止されてて
客層もカップルとか男女のグループがかなりの割合でいて
みんな恥かしげもなく当たり前のように同じフェスTを着て
フェス公式の同じタオルを肩から掛けて
日除けのキャップを被りスニーカーを履いてポカリ飲みながら携帯いじってる
思い浮かんだキーワードは
「オシャレ」「安全」「一体感」
wikiにも
「快適にすごすための工夫が随所に凝らされ、国内四大フェスの中でも
特にオーディエンスに過ごしやすい環境を提供しているフェスと言える」
とか書いてあって
フェス特有の倦怠ムードつーか殺伐感が感じられない
正直かなり気持ち悪い

ちなみに
冨樫さんはこの馴れ合い雰囲気のフェスをぶち壊すため
来年のフェスには特攻服で参戦するそうです
やっぱ違うな冨樫さんは
飛威苦流 最強!夜露死苦
こんな感じかと

;;jgjy5dc
ビークル待ち中
日差しが強すぎて10分で顔面死亡

swdehgyukjio;p
LAKE STAGE
もっと湖がバーっと広がってる中にあるのかと思ったけど
意外とコンクリート的で結構こじんまり
木陰でうとうと半分寝ながらThe Birthday聴くとか贅沢すぎた

ilj,,i,jinut
SOUND OF FOREST
やっぱ夜の森はいい
capsuleを夜のこのステージにしたのは正解

ちら見したのを含めて観たアーティストは
くるり
BEAT CRUSADERS
10-FEET
Perfume
The Birthday
dustbox
capsule
サカナクション

で、ベストアクトは断然にビークル
「Situation」で泣きそうになったのは冨樫さんにも秘密
最後に観れてホントよかった

あと、LAKE STAGEのトリだったサカナクションが
夜の野外にマッチしていてかなりいい感じだった
入場規制で会場に入れなかったから
外の芝生に寝転がって星空を見ながら聴いてた
これはちょっとフェスっぽすぎたな

ということで
意外と楽しかったっす^q ^



Brad Mehldau「Largo」
Andreya Triana「Lost Where I Belong」

andreya.jpg

タワレコでたまたま視聴して買ったら当たり
ジャケ写は怖いけど曲はアコースティックでソウルフル
かなりいい感じ

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。