†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

悲しみのなかに幸せを求めよ

最近余りに絆に時間を獲られて何かと弊害が出始めたんで
ざっくり絆のICカードにハサミを入れようとしたんだが
それぐらい自らの意思で何とかしろよ、とも思い
とりあえず切り捨てるのは止めた
ということで絆少し控えます
たぶん次会う頃はみんな尉官以上になってるんだろうな..
楽しみ楽しみ

あ、ジオンはもう普通にやんないんでハサミ入れて捨てた
さよならPIXIES一等兵

569.jpg



木村カエラ「Snowdome」
SONNY ROLLINS「SAXOPHONE COLOSSUS」
福本伸行「アカギ」19巻
山田芳裕「へうげもの」4巻

スポンサーサイト
Category : game
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

神様さえ油断する宇宙の入り口で

Image001.jpg

去年、コンポを買い換えたんだけど
それがなんかジャズとかクラシックとかを聴くのにいいヤツらしいんで
ここ数ヶ月は結構ジャズをよく聴いたりしてて
特にビル・エヴァンスとかピアノものを中心に聴いてたんだが
今日はちょっと趣向を変えてトランペット的なものを聴いてみたのよ
いやいや
まだまだ世の中には面白いもんがあるんだな全く
当たり前なんだけどほんとすぐ忘れるわ
それと
コンポ買えたら聴く音楽も変わったっていうのもちょっと面白かった
こういう自分の価値観だの趣味だのに変化を与えてくれるものは結構貴重なんで
出逢えた時はかなり高まるものがある
モノから影響されるってのもそう悪くないのかもしれない
そういえば、最近読んでた小説の中でも
「悪というのは変化を拒むこと。だってそれってネクロフィリアじゃん」
みたいなこと書いてあったたけど
これって確かフロムの「悪について」からの引用かなんかで
既定のものや安定しているものを守ったり愛することへの批判なんでしょうかね
なんかまとまりが無くなってきたけど結局は
積極的な変化を肯定するにしても
まず変化するための様々なエネルギーを如何にして調達するのか
というのが現実的な問いになるんだろうね
「面倒くさい」とかまじで強敵すぎる.



クラムボン「3peace ~live at 百年蔵~」
Miles Davis「BAGS' GROOVE」

クラムボンのライブアルバムこれ相当いい
とりあえずライブ行ってみたくなった
これはいいわ..

Category : others
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

coffee or die !

初夢じゃないが新年一発目の夢が
高校生ぐらいの自分が教室に帰ってきたらよく知らない同級生が自分の席に座ってたので
颯爽と近くにあった机でガンガン(ていうかグニャングニャン)殴って
そのまま死体をバラバラに引きちぎって適当に放置するというどうしようもなく素敵な夢だった
その後も逮捕されずに数学の授業を受け続けて必死にノートとったり
なぜかクラスメイトに同情されたり慰められたりするっていう夢だったんだけど
はっきり云って全然意味が判らん
ていうか新年早々に相応しくないにも程がある
なんか色々疲れてんのかしら..

今日の夕方頃
何気なく淹れたコーヒーがめちゃくちゃ美味しくてびっくりした
まじで鳥肌立った..
それにしても、豆も水もいつもと全く同じものだったんだけどなんでだろ
まさか紙フィルターの折り方をちょっと変えたからとかなんかな
夕方からずっと考えてるんだけどまじで全然判らん
とりあえず明日もう1回同じ様に淹れてみるか
ちなみにその美味しかったコーヒー
半分位飲んだところでおもいっきり机にぶちまけた..
半分まじで全俺が泣いた



京極夏彦「絡新婦の理」
ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」1巻

カラマーゾフの兄弟は光文社文庫の亀山新訳の方を買ってみた
今度こそ読破で

Category : others
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

seed of arowana

見事に食べ忘れた年越し蕎麦を今日食べながら
こういう風習とか伝統とかって
共同体における同属意識の確認作業とか刷り込みとかいう意味もあるんだろうな
とふと思った
だから1人でやってみても虚しいだけなんだな..
ちょっと合点いった
あと、書き忘れたネタも若干あるから書いとく



11月30日(木)
U2@SSA
大してファンでもないんけどDVDが結構良かったから観に行ったんだが
なんか音楽より政治的メッセージがメインという本末転倒っぷりに終始萎えた
当然、周りは信者ばっかだったんで俄然盛り上がってたけどあれは無いわ..
別に演奏やセットリストで特段目を見張るものも無かったし
舞台演出もコテコテのよくある手法のものだったし
あれであのチケ代はちょっと高いわ
あーなんか思い出したらまた腹立ってきた
正直、今まで観た洋タレの中でも断トツで期待外だったわ
何がU2や、あんなん見せられたこっち方が憂鬱やわ!
お後が宜しいようで..

Image006.jpg

159845.jpg

どう見ても宗教です本当に(ry



12月14日(木)
FIFA Club World Cup 2006 準決勝「バルサvsクラブアメリカ」@横浜国際競技場

Image014.jpg

前日ぐらいに偶然空からチケットが降って来たんで行くことに
さらに席がセンターブロックの前から4列目という超良席
だったんだが、正直近すぎて観にくい..
ということで
贅沢にも屋根のある後方の席に逆ドリーム
で、試合の方はというと、4:0でバルサが圧勝する一方的な試合
でもまぁ、ロナジがデコがプジョルがザンブロッタがシャビがと豪華メンの華麗過ぎるテクが
これでもかこれでもかという程観れたんでね逆に良かったかも
ほんと貴重なもの観れたと思う
ただ、1つだけ
俺、生でサッカー観たのってこれが初めてだったからよく判んないんだけどさ
生で観るとこんなもんなんかなっていう
なんかこういまいちスピード感がないっていうか迫力がないっていうか
つまり感想としては
サッカーは家でTVで観た方がいいなと..
ほんとすみません

あとは
恒例の軍団系忘年会とかitaoとメイドバー行ってだだ滑りしたとか
年末もそこそこ色々あったけど
後々思い出すほどでもないんでカット
ただ、絆で中距離使って昇格するのは相当厳しいという事だけは書いておく
誰も判ってくれないですけどね!

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。