†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

the Great Divide

モーニング娘。が9期加入で14年目ですか
4期加入が00年だからヲタになったのは11年前か
もはや自分が娘ヲタだったとか信じられない域まで来てるな..
今やアイドルなんか全く興味がないっていう

インテルのCMにでてる井川遥が妙にエロい件
いやほんと最近の井川遥はかなりいい感じだと思う
インテルのCMでいいなと思ったけどメガネ補正かなと思ってスルーしてたら
年末年始にドラマの再放送でちらっと見て確信した
歳を重ねて今までとは違うベクトルに俄然エロくなってるわ
それはもう画面の向こうから匂い発つぐらいに
それにしても自分が30代をいいと思うようになるとはね..
人って変わるもんだなと改めて感じた
ていうか
人には変わらない部分と変わる部分があって
モノの好嫌いは別にどんどん変わってもいいんだろうけど
正悪の基準とか考え方の軸とかは
世間の流れや自分の環境の変化なんかに左右されて変えるものではなく
常に省察して芯を洗練させていくべきものなんですよ
つまり、かわいいとかエロいとか思う対象は時代によって変わるかもしれないけど
自分がかわいいとかエロいとか思ったら世間に後ろ指差されても絶賛推していくぜ
という考えやスタンスが変わらなければいいんじゃね?
そういうことですよ
ということでこれは転向した日和ったとかいう話ではなく
ただの肉の柔らかさの好みが変わったというだけのお話
最低だけど大切ですよ
把握というのは
ま、ただの変節だな



貴重な年末年始を効率的に浪費すべく
最近の海外ドラマ事情を色々とチェックしてみた結果
「NUMB3RS」「BONES」「Dr. HOUSE」「ダメージ」「NCIS」「MAD MEN」
あたりが面白そうかなと
ということで
とりあえず数学を駆使して事件を解決するという「NUMB3RS」を観てみたんだが
大して数学を駆使してないし、薀蓄も少ないし、キャラも薄いし、ストーリーも平凡だしで
ちょっと期待ハズレだった
で、次に60年代のNYの広告業界を舞台に同僚や家族の人間関係を描き
3年連続でエミー賞を受賞したという「MAD MEN」を観たけど
これは設定に興味が持てずテンポもまったりし過ぎてダメだった
いや、未開拓分野ですぐさま好みを見つけるってのはなかなか難しいね
ちなみに今まで一番面白かったドラマは断トツで「The West Wing」
いわゆる政治モノだけどシリアス過ぎないキャラとテンポのいい会話が面白く
何よりも1話毎のストーリーのレベルの高さが特筆もの
これはDVDも買ったし今でも暇があれば観返すぐらいに大好き
もうこれを抜く作品は一生絶対出て来ないと断言出来るぐらいに面白い
あとは、シーズン4ぐらいまでの「ER」と「ツインピークス」かな
たぶん字幕が追いきれないぐらいの情報過多具合とか
自然に立ったキャラ群とテンポが良く皮肉の効いた掛け合いの有無とかがポイントだな
今回チェックした中だと「Dr. HOUSE」が当たりじゃないかと

ちなみにこれ見るとアメドラのCG駆使具合の半端なさに逆に感動する
まじでナチュラルだわ..





日本代表が目指すべきサッカーの話
これぐらい戦術や陣形が見えてサッカー観てたら相当面白いだろうな
とりあえず今回覚えたことは
フィジカルが弱い日本人は
まず数的優位な状況を作り、速いパス回しをすることでプレッシングを回避し
小柄な体格と世界屈指の0~30m間のスピードでコンパクトな守備ブロックを破壊し
裏への的確なパスを通して最終ラインを突破する攻撃方法が適している、と
そのためには臨機応変な中盤の飛び出しなど質の高い走りが重要
そんなとこか

ミランファン1000人を完全にダマした、ハイネケンの素晴らしすぎるプロモーション動画
欧米はこういうユーモアセンスがほんと抜群



海堂尊「チーム・バチスタの栄光」
長田佳巳「ばもら!」3巻
つばな「第七女子会彷徨」3巻
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」18巻
A Tribe Called Quest「Low End Theory」
Stevie Wonder「Songs in the Key of Life」
Bugz in the Attic「Back in the Doghouse」
SLEEP WALKER「SLEEP WALKER」「WORKS」

5646541322133333.jpg

女子高生のちょっと外れた日常から
見事なセンス・オブ・ワンダーを感じさせるんだが
女の子のほのぼのとした日常も忘れないバランスが絶妙で面白い

スポンサーサイト
Category : others
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

縁談:よし 早く取り決めて吉

懲りもせずまた年が明けました
犬狼です
引き続きよろしく
ということで、毎年恒例でもないが
去年の面白かったマンガBest10を勝手に発表

1 「宇宙兄弟」小山宙哉
2 「信長協奏曲」石井あゆみ
3 「3月のライオン」羽海野チカ
4 「ヨルムンガンド」高橋慶太郎
5 「第七女子会彷徨」つばな
6 「R-中学生」ゴトウユキコ
7 「STEEL BALL RUN」荒木飛呂彦
8 「オールラウンダー廻」遠藤浩輝
9 「卒業生」中村明日美子
10 「HER」ヤマシタトモコ

777154643131.jpg

2010年は「宇宙兄弟」に尽きると思う
本当に断トツで面白かった
それにあのクオリティで単行本を年間4冊出したのも凄い
そして今年も全力で楽しめる予感満々とか最早発狂レベルに凄い
ということで今年もまじ期待してる
あとは
定期「ヨルムンガンド」最高!
出来れば年に2冊ぐらいは出してほしい
それからまだまだ先が長そうな「信長協奏曲」と
主人公の話が一向に進まない「3月のライオン」の今後の展開にも期待

小説は正直あまり読まなかったから何とも云えないが
ローレンス・ブロックの「殺しのパレード」と
アーサー・C・クラークの「幼年期の終わり」が面白かった
ノンフィクションだと「ブラスト公論」が絶賛面白い
超オススメ

音楽は今更だがなぜか4Heroをよく聴いた
あとは大体ジャズとかポストロックとかその辺り
いわゆる王道な「ロック」はほんと聴かなくなったな..
つーかINCUBUSは早くアルバム出そうぜー

映画はもう文句なく「インセプション」がここ数年単位で見ても抜群の出来だった
劇場出て速攻パンフ買ったし家帰ってからも色々なサイトで映画評を見漁ったりと
鑑賞後の誰かと語りたいワクワクウズウズ感がハンパ無かった
あーゆー時間ってほんと最高だわな

イベントの類は意外と「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が新鮮で面白かったような気がする
最後にビークル観れたのも良かった
あと、静岡までガンダム見に行ったのも色々と楽しかったな

という感じで
今年も何かといい出会いがあればいいなと
つーかオススメとかあれば是非是非教えてくだしあ



去年の暮れ辺りからitaoとAIYAMAと
犬狼軍団ボードゲーム部として「カタン」をやってるんだが
これが戦略とか駆け引きを考え出すと意外と奥深くてなかなか面白い
なんで今年はこの「カタン」に加えて
「ドミニオン」か「サンダーストーン」か「人狼」をやりたいところ
つーことで他に興味ある人いたら一緒にやろうぜー



モナー神社でおみくじ引いたら大吉だったから
ご利益あるよう載せとく

【大吉】 (No.44557) モナー神社
願事 : 信じていれば諸事叶うべし
待人 : 待つこともあれど必ず来る
失物 : 出づ 手近にあり
旅立 : 利益あり 行きて吉
商売 : 見込み確かなれば儲け有り
学問 : 安心して勉学せよ
争事 : 勝ち退けば利を得る
転居 : 早期に決断してよし
病気 : 治る 信心すべし
縁談 : よし 早く取り決めて吉

やりたい放題じゃないか!

Category : others
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。