†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

時を渡る船にオールはない

EURO2012はグループリーグが終わり
今夜は遂に我らがイタリアとイングランドが対戦
イタリアは94年のW杯アメリカ大会から推しているが
ついに伝統のカテナチオから脱却し、ポゼッションを意識した
前線からプレスを掛け、ある程度手数を掛けて攻撃していくサッカーを試行中
スペインとかに比べればまだまだの完成度ではあるが
あのイタリアが‥と思うとなかなか感慨深い
まぁ、ポゼッション全盛で仕方なくではあるが伝統を捨ててまで勝ちに行くってのは
勝利至上主義のイタリアらしいっちゃイタリアらしい
実際、初戦のスペイン戦は
お互い集中が途切れることなく終始前線からガリガリやりあって打ち合って
結果的に王者スペインからドローをゲット
試合的にもめちゃくちゃ面白いゲームだった
で、今夜はイングランド戦
とりあえずルーニー、ジェラード辺りをケアしてれば
DFは大したことないからまぁ大丈夫やろ
ということで
今から速攻寝て03:30に起きる予定

危ういな..



最近、秋葉原でビラを配ったり、客引きしてたりするのは
メイドより圧倒的にJK風制服を着ている女の子の方が多い
それもカフェみたいな店舗型じゃなくて
デートタイプのやつ
メイド喫茶も今まで低廉・簡易キャバクラとか云われてきたが
デート系のこういうチラシ見たらもう
完全にソフト風俗だろと思ってしまう

161888899999.jpg

4643643499999.jpg

金出してカラオケ
金出して相合傘
金出してビンタ
これが円光とどう違うのかはよう分からんが
ここまではまぁ理解できる
でも

金出してメアド交換

これはおかしくないか?
バイトの女の子が業務用携帯から客に営業メールを送るだけのメアドをゲットするのに
客が金を払う???
なんか静かに狂ってるわ

そういえば
コスチャがついにスク水営業をやめたな
最近、ガールズバーでJKに水着営業させてた経営者の逮捕が続いてから
そろそろやめるかなとは思っていたが..
まぁこれでコスチャは本格的に経営難に追い込まれるかもしれんね
ここ数年のコスチャはメイドカフェと云いながらも
真昼間から堂々とJKにスク水着せて客釣ってたからなぁ
一度、JKの白スク水の前が透けて若干具的なあれがあれしてた時は
さすがにこの店頭おかしいと思った
日曜の昼下がりの喫茶店でJKがスク水で色々丸見え状態で接客て
完全に常軌逸しすぎだろ..
ま、俺は元々メイド服が好きだから
今後スク水が見れなくなっても全然構わないけどね
あぁ、まったく問題ない
でもまぁ年に一回ぐらいはスク水復活させてもいいかもしれんな
うん
ていうか是非ともお願いします..



【閲覧注意】ピエロって怖いよな
ピエロに薄ら寒さや怖さを感じるのは
メイク、表情、立ち振る舞いそれぞれの不一致によって云い得ぬ不安を感じるから
らしい

The Last Circus/気狂いピエロの三角関係
サーカス団のピエロとクラウンとその彼女の曲芸師の狂った三角関係を
スペイン内戦を背景に描いたスペイン映画で日本ではまだ未公開
だそうな
これはかなり面白そうなのでとりあえずメモ



洋泉社MOOK 映画秘宝ex「激動!アイドル10年史」
e.s.t.「Live in Hamburg」
The Smiths「Queen Is Dead」「Meat Is Murder」
the HIATUS「Trash We’d Love」「ANOMALY」
Battles「Mirrored」
Radiohead「Pablo Honey Special Edition」
Superchunk「No Pocky for Kitty」
Chick Corea「Return to Forever」

546541213213213.jpg

恒例の今更シリーズ
今回のチャレンジは英・80年代でザ・スミス
昔、何度かアルバムを買ったが
あのナヨナヨくよくよっぷりがいちいち肌に合わなかった
なのに今回聴いてみたらすんなり馴染んだというより心に沁みたまである
なんだろ
いい方向に解釈が変わったのは喜ばしい事ではあるんだが
時間によってこうも真逆に変わると
いつの何を信じていいのやらと思ってしまうのもまた事実

スポンサーサイト
Category : others
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

総選挙

明日はAKBの総選挙らしいので
にわかにも程がある俺が颯爽と時流に乗って
無理繰り俺的選抜10名を発表してみる

1位 矢神久美(SKE)
2位 渡辺美優紀(NMB兼AKB)
3位 福本愛菜(NMB)
4位 木下百花(NMB)
5位 山田菜々(NMB)
6位 松井珠理奈(SKE兼AKB)
7位 今出舞(元SKE)
8位 須田亜香里(SKE)
9位 多田愛佳(AKB)
10位 岩永亞美(SKE)
次点 佐藤亜美菜(AKB)

忘れてるメンバーが何人かいるような気もするが大体こんな感じ
思ってた以上に本店が少ないな..
ま、ひとまず推してるというか良く知ってるのは3位までなんだけど

軽く寸評すると
矢神は正直これまでのドルヲタ人生で一番推せるような気がする
みるきーはまぁ話し方だけでまずやられますよねと、これはもうあざといけど仕方ない
福本愛菜のスポーツ万能少女っぷりは完全にタイプ
木下百花はとにかく厨二的にもあほかわいい
山田菜々はビジュアルに反して真面目な所がいいしメガネ掛けると更にいい感じの元ハロプロ関西
Jは地の生意気・勝気具合と大人にやらされてる感の落差がたまらん
今出はコミュニケーション能力が高い良メンバーだったのに卒業してしまった残念
だーすーのプロフェショナルぶりには正直心打たれる、が、たまに笑顔がブサイク過ぎて笑ってしまう
多田愛佳はわがまま以外はよく知らんがとりあえず可愛いような気がする
岩永もよく知らんがとりあえず顔がめっさ綺麗なSKE5期18歳
佐藤亜美菜は第2回総選挙の時の「18位も凄いよ!」のシーンが好きなだけ

たぶん明日の総選挙は
10位以内に入るのはJ
20位以内がみるきー
30位以内が亜美菜とだーすーと多田
40位以内が矢神
60位以内が山田
てところか

2-3週間スレとか見てればそこそこ通ぶって話せそうだな

Category : idol
Posted by 犬狼 on  | 5 comments  0 trackback

競うスピードより重要なのは着地やで

最近、時間の流れるスピードが異常に速いつーか速く感じるんだが
これは経験上よろしくない流れの兆候なんで
とりあえず俺落ち着け
ということで、久々に日記を



3月31日(土)~4月1日(日)
会社の連中とギャザ合宿という名のただの温泉&飲んだくれギャザツアー
ということで
車でサクっと富士山麓の温泉まで
途中結構な激しい雨が降ったりしたが昼過ぎには現地に到着
適当にほうとうなんぞを食ったりしつつ
14時過ぎには宿にチェックインしてまずは軽くスタン戦
その後はリミテ戦、買出し、温泉、夕飯、双頭巨人戦、スタン戦、温泉‥と
何が彼らをここまで熱中させるのかは判らんが
結局、夜中の2時過ぎまでギャザギャザギャザ‥
当然起きても「眠いな‥‥‥まぁ、とりあえずギャザでもやるか‥」
完全に中毒ですわ
ただ、こうも嵌ると飽きるのも早そうなんでちょっと怖い

89989898989.jpg
前日の雨から一転して大快晴の富士山@宿から
今まで見た中で一番綺麗で迫力があってこれは信仰する人の気持ちも少し判る気がする

789654321588888.jpg
2日目は軽く河口湖を散策しつつ
喫茶店に入ったら周りの目も気にせずテーブルで普通にギャザ
もう本格的にダメ



4月7日(土)
目黒川の桜祭り
気まぐれで行ったら歩けないぐらい人が多いし何だか気分も悪くなる
桜自体は別に嫌いではないが
わざわざ桜が好きとか綺麗だとかいう人が嫌いだわ
桜なんてほんのり好きかもぐらいに思ってるぐらいが丁度いい

654866522587_20120603210544.jpg



4月22日(日)
MTGスタン戦@晴れる屋
デッキは赤緑t黒
結果は余裕の1-4
試合開始直前にやっぱ普通の赤緑ステロじゃ面白くねーなということで
急遽黒をタッチしてオリヴィア様と喉首を入れてみたんだが
これが完全に裏目に
基本土地が少なくて事故るわタップインが多くて展開遅いわで
過去類を見ないぐらいに回りが酷かった..
初戦の白黒トークンにラチェボと狩達で2連勝したのはいいがその後
鋼ウィニーには息する暇もなく速攻でボコられ
エスパーコンには瞬唱とギデオンに良い様に弄ばれ
ケッシグ2種には、業火!毒殺!!パンプDEワンパン!!!
結局、オリヴィア様は初戦の1回しか出てくれなかった..
教訓
3色で中速ビートとか無理!というか無謀
ていうか土地配分は計画的に



4月29日(日)
「アヴァシンの帰還」プレリPWC@大久保
itao、HAKO、AIYAMAと参加
結果は1-3で1試合残してドロップアウト
ろくなレアがなかったのもあるが普通にプレイミスも多かった
ま、孔蹄のビヒモスで何回かオーバーキルして面白かったからいいか
その後
新宿に出ててきとーに飲んで解散



5月4日(金)
「アヴァシンの帰還」発売日
まぁ、祭りということでとりあえず1BOXだけ購入
結果
完全に糞箱掴まされたわ
魂の洞窟も時間の熟達もかがり火もタミヨウもグリセルブランドも一切なし
代わりにあるのはアヴァシン、ブルーナ、ティボルト‥
最近のこの引きの悪さ
そろそろ潮時か..



斉藤環「文脈病」
太田モアレ「鉄風」5巻
森薫「乙嫁語り」4巻
原泰久「キングダム」26巻
志村貴子「放浪息子」13巻
渡辺ペコ「にこたま」4巻
Medeski, Martin & Wood「The Dropper」
Alicia Keys「Songs in a Minor」
EGO-WRAPPIN'「色彩のブルース」「Night Food」

545343413131352222222222.jpg

2000年発売
曲自体は知っていたがアルバム通して聴くのは初めて
たぶんジャズとかブルースとかに馴染みなくても
スモーキーな雰囲気と一切捨て曲なし感は味わえるはず
夜の酒とは特に相性抜群、おすすめ

Category : mtg
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。