†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

投票行って家でヨーグルト食べた

どうも
気付けばいつの間にやら夏フェスシーズンですな
で、今週末は早くもTOKYO IDOL FESTIVALとフジロックか
正直まだチケも買ってないしタイムテーブルもちゃんと見てないが
フジロックはYo La Tengo、LOTUS、The xx、卓球が出る日曜がベストっぽい
となるとTIFに行くのは土曜日か
ていうか
ここ見てる人でTIFに行く人とかいるかしら?
もし27日に行くもしくは行ってもいいかなっていう人がいたらてきとーに連絡を
野外で芝生に寝っ転がってビール飲みながら一緒にアイドル観ようぜー
とりあえず
朝10時から夜10時までたっぷりやってるから途中参加でも全然おk
確か前売りだと1日券で4800円とかだったはず
一応公式張っとくか
http://idolfes.com/2013/

ちなみに
ハロと48系以外のアイドルをいまいち知らない俺が
現時点で27日のライブで観てみたいのはこの辺

アップアップガールズ(仮)(元ハロプロエッグ)
AeLL.(篠崎愛)
大森靖子(道重ヲタのシンガーソングライター)
後藤まりこ(元ミドリ)
さくら学院(ゆいちゃん)
Cheeky Parade(ヲタと繋がり過ぎてついにファンレターまで禁止て)
hy4_4yh(ティッケー大作戦!)
PASSPO☆(去年のTIFでめっさ盛り上がってたのと根岸愛で)
BiS(とりあえず何かやってくれそう)
BELLRING少女ハート(楽曲がUKロックっぽい)
ライムベリー(アイドルラップユニットらしい)

タイムテーブルを真面目にチェックしたら意外と全部観れるかもしれんな
あとは
19:30からのIDOL CLUB NIGHTが爆音っぽくて面白いかも

という感じで
最近ちょいちょいアイドルの現場に行っているんだが
やっぱ昔ほどには気持ちが上がらないんで基本的にずっと腕組んでタイガーしてて
それがちょっと周りの雰囲気壊してて申し訳ない感もあり
もう少しはしゃいだ方が自分も楽しめるんじゃないかということで
とりあえずサイリウムを買ってみることにした
で、発色とか電池の持ち具合とか色々と検討した結果
「カラフルサンダー 110 ホワイト」という12色出せるやつを買ったんだが
佐藤まーのメンバーカラーはエメラルドグリーンなんですよ
で、このサイリウムにはエメラルドグリーンがなくてライトグリーンってのがあるんですよ
それがこれ

516513168477788.jpg

果たしてこれをエメラルドグリーンとして振っていいんだろうか?
なんか俺がイメージしてたのはもっと青緑っぽい感じでこれとはちょっと違うんだが
エメラルドグリーンってこんなんだっけ..



佐々木譲「警官の血」下巻
ナカG「ナカGの推しメン最強伝説」
福本伸行「アカギ」27巻
原泰久「キングダム」31巻
ゴトウユキコ「R‐中学生」3巻
ヤマシタトモコ「ひばりの朝」2巻
LFO「Sheath」
Joey Beltram「Places」「Sound of 2 a.M.」
Jeff Mills「Mix Up Vol.2」
Ricardo Villalobos「Fizheuer Zieheuer」
V.A.「MANIAC LOVE PRESENTS JOURNEY INTO THE SOUND」
Surgeon「Breaking the Frame」
Yo La Tengo「Popular Songs」
Bill Evans「Everybody Digs」
Brad Mehldau「The Art Of The Trio Vol.3」



デトロイトテクノの第一人者Jeff Millsのプレイ動画
と云っても素人の俺にはBPM合わせるのが早いなぁぐらいしか凄さが判らんが
ま、普通にぼーっと見ているだけでもなぜか面白く見れる不思議
 

スポンサーサイト
Category : idol
Posted by 犬狼 on  | 3 comments  0 trackback

time will tell 時間がたてばわかる

もう2013年も下半期か、早いな
正直、上半期何かやったかって云われたら大して何もやってない気がする
最近まじで集中力の続かなさと意志の弱さが酷い..
ま、とりあえず仕事の方はヒマヒマなんで
この時間を何とか有意義に使わんとな
ということで
ひとまず5月のメモでも書いとくか



5月2日(木)
「スマイレージ②~あやかのん 18歳の約束~」発売記念イベント@福家書店

どうせ買うんだから握手会イベントにでも行ってみるかぐらいのノリで参戦
よくよく考えると、意外やこれが初めての福家イベだったかも
客は他のハロよりは全体的に若くて、女ヲタの割合も高かったような気がする
中には、この子もしかしたらどこかのアイドル?ていうぐらい可愛い子もいて驚いた
あと白人の3人組ヲタという珍しいのもいた
で、とりあえず
イベントが始まる19時ちょうどぐらいに現場に着いて列の最後尾に並んだんだが
これが普通に新宿サブナードの西武新宿線方面に向かう地下道に並ぶもんだから
列のすぐ横を家路に急ぐサラリーマンとかOLとか学生がバンバン通って行く訳で
当然彼らは汚いものを見るような視線を投げかけてくる訳で
これはなかなかの羞恥プレイだったわ
握手の方は、福田→和田の順でどっちにも普通に「頑張って下さい」と云っただけ
福田は実物もキャラクターみたいでめっさ可愛かったけどメイクが結構濃かった
あと、なぜかかなり厚底の靴を履いててなんかちょっとイラっとした、握手は至って弱め
一方の和田は、そもそも彫が深い色黒の根暗な不思議ちゃんぐらいのイメージで
正直云って今までまったくタイプではなかったんだが
実物を間近で見たら、驚くほどに顔が小さくて手足が長くて表情もキラキラしてて可愛くて
俺の目を真っ直ぐ見ながらがっちりと手を握って「ありがとうございます!がんばりますっ!!」
ってハキハキとあのアイドル全開の声で云うもんだから
俺はあやちょはほんと天使さんだなぁと心洗われるような清々しい気持ちで会場を後にした
心満たされたからかどうかは判らないが、その日はそのまま何も食べずに家に帰り
いつかあやちょが幸せになれるようにと祈りながら眠りについた
そして今でも毎日あやちょの幸せを願って止まない
それなのにだ
今でもスマを見る度に無意識に可愛い!と思ってしまうのはあの忌々しい福田なのだ
く、悔しい、、
でも俺は負けない!決してあのおかめ福田なんかに屈せずあやちょを応援し続ける!
あやちょ頑張れ!!
そして俺の中のあやちょもっと頑張れ!!!





5月4日(土)
東野幸治「この間。」発売記念イベント@福家書店

g43xg1g35_20130701224705.jpg

一昨日に続きまた福家
ブログの書籍化なんで本の中身はまぁ大したことないが、とりあえず握手目的で参戦
列に並んでいるのは老若男女色々でいまいち客層が掴めなかった
熱狂的な追っかけ的なおばさんは数名いた気がする
自分は好きな芸人ではあるが特に熱烈なファンという程でもないんで
何を話すか直前になってもなかなか決まらず何とか苦し紛れに
「もう、かた焼きそばにあんかけは掛けないんですかね?」と云ったら
「ん?、、、あーごっつのね。そうだねぇ、いつかやりたいねぇ、、」と静かに返された
おっさんとおっさんが握手したらまぁこんなもんですよ



5月5日(日)
「ハロプロ研修生 発表会2013 春の公開実力診断テスト」@中野サンプラザ

毎年つんくが非公開で行っている研修生の実力診断テストを客に公開して行い
ヲタに一人一票投票させて研修生の競争心を煽るというなかなかの面白イベント
とりあえず俺は生つんく見たさに申し込んだら当選それも0列(実質2列)中央
うーん、この運は他で発揮したかったわ..
周りは今勢いのある研修生ヲタばっかで、ほすぃも2つ隣りだった
そして開演するなり研修生という名の女児の名前を大声でコールするヲタども
当然俺も負けじと寺田が見えた瞬間「みつおーーー!みっつおおぉぉおおおっ!!1」と絶叫
隣の研修生ヲタに笑われたわ..
寺田の以外の審査員は、まこと、振り付け師のみつばちまき、小川麻琴だったんだが
とにかく俺の目の前1メートルぐらいにあの寺田が座っていて「リズムは人生だから」とか
しゃがれた声で真面目にアドバイスしている状況がめちゃくちゃ面白くて終始ニヤついとった
で、まずは
研修生全員で持ち歌の「彼女になりたいっ!!!」
この歌の肝はサビの部分で年端もいかない女の子に
「彼女になりたい 歳の差は気にしないで」と繰り返し歌わせるところ
更には「LOVE お肌ぷるぷるしてるのは PINK イチゴのベッドで寝てるからよ」と続く
これはキモいマジでキモい戦慄するほど超激キモい..
ただし、はまちゃんが歌うと可愛さがキモさを上回るんでまぁ許す
次に
5人毎に1グループを作ってのダンス審査(CD音源が流れるだけで歌唱はなし)
各グループそれぞれ1分ぐらいだったんで1人1人審査出来ているのかは疑問
正直これいるか?って感じだった
ちなみに、はまちゃんのグループは独自の振り付けをしていて結構な我の強さを感じた
その後は、各自で課題曲と衣装(私服)を決め、一人でサビまでの歌唱&ダンス審査
正直言って感心するほどのパフォーマンスをした子は一人もいなかったけど
ま、現役のハロメンでもソロで歌って踊って上手いなと思えるのは愛理とか数名だろう
なんで俺はアイドル性という抽象的観点からじっくり研修生を審査することにした
もはやキモいとか気にしない
とりあえず歌が上手かったのは田辺奈菜美と室田瑞希の二人だったが
全神経を研ぎ澄ましてアイドル性を感じてみた結果
アイドルオーラが抜群だったのは牧野真莉愛と和田桜子だった
牧野は人工的・思考的なアイドル性、和田はナチュラルで肉体的なアイドル性
悩んだ挙句、過剰なくらいにアイドルアイドルしていて将来面白そうな牧野に投票した
ちなみに
はまちゃんはこの日も抜群に可愛かったけど少し考え過ぎなのかイマイチ存在感がなかった
はまちゃんにはあまり小さく纏まらずにもっと我の強さを全面に出していってほしいわ
まぁマジヲタは減るだろうけど
で、結果の方はというと
ヲタの投票数第1位で優勝したのは田辺奈菜美、審査員特別賞は和田桜子が貰ってた
その後、新人6名(18期)の発表があって
最後はエントランスで研修生全員がハイタッチでお見送り
北海道出身の稲場愛香って新人がまぁまぁ可愛かったけどなんか既にかなり擦れてそう
結局、研修生で推したいとまで思った子はいなかった

【セットリスト】
01. 彼女になりたいっ!!!/全員
02. 有頂天LOVE(ダンス審査)/金子・田口・小川・野村・牧野・和田
03. The 摩天楼ショー(ダンス審査)/田辺・吉橋・室田・一岡・佐々木
04. Bye Bye Bye!(ダンス審査)/浜浦・小数賀・山岸・加賀・岸本
05. その場面でビビっちゃいけないじゃん!!/吉橋くるみ
06. 私、ちょいとカワイイ裏番長/佐々木莉佳子
07. ありがとう!おともだち。/浜浦彩乃
08. 会いたいロンリークリスマス/田口夏実
09. 有頂天LOVE/和田桜子
10. 夢見る15歳/野村みな美
11. 好きな先輩/小数賀芙由香
12. 笑って!YOU/岸本ゆめの
13. キャンパスライフ ~生まれて来てよかった~/田辺奈菜美
14. ザ☆ピース!/牧野真莉愛
15. 抱いてよ!PLEASE GO ON/金子りえ
16. 本気ボンバー!/加賀楓
17. First Kiss/室田瑞希
18. 寒いね。/一岡伶奈
19. この街/山岸理子
20. ふるさと/小川麗奈
21. 五月雨美女がさ乱れる/Juice=Juice
22. 私が言う前に抱きしめなきゃね/Juice=Juice
23. JUMP/全員
24. 友情純情oh青春/全員

ちなみに
りっちゃんのDPGOは「公開テスト(ただし客は着席)で金子が後藤を」という点で完全に滑ってた
あと、研修生に最も多く曲が採用されたのが良曲多いスマだったのは普通に納得
昔だったら松浦とかミニモニとかだったんだろうな
それから
室田が歌ったあぁ!の「First Kiss」はやっぱ超絶名曲だわ
聴きながら久し振りに振り付け覚え直そうかなとかまで思った
あとクネクネ踊ってるneco.さんを思い出した



5月6日(月)
MTB@プレジャーフォレストMTBフィールド

20130506112015.jpg
会社の後輩とMTBでも乗りに行くかということで相模湖へ
MTBのDVDを観てた影響で勝手にリフト等を使ったダウンヒルオンリーなのかと思ってたら
普通に山の中を自力で登ったり下りたりする超超超ハードワークだった

20130506124034.jpg
5、6年前までバリバリ高校球児だった後輩が立ち漕ぎしても登れないような登り坂の連続
下りは下りで急な坂を物凄い速度で堕ちるように走り、崖っぽいところからジャンプしたりと
結局、何度も転んで全身打撲擦り傷だらけになりながらも3時間フルに遊びきった
その後、近くの温泉に入って飯食ってビール飲んで、泥だらけの服のまま中央線で中野へ

「モーニング娘。コンサートツアー2013春 ミチシゲ☆イレブンSOUL」@中野サンプラザ

この日は推しのちゃんまーの誕生日前日のコンサ
翌日に平日だけどFCの誕生日イベントあるんだから別にサイ祭りとかしなくていいんじゃね?
とか思いつつも一応参加
今年もヲタの実行委員会みたいなのがネットで事前周知とかサイリウムの配布とかやってたな
席は表情が見える程度で十分なので10列前後、周りのヲタも普通な感じ
コンサの方は佐藤のモニター抜きが多めだが基本的に普段どおり進み
アンコール時に会場全体でエメラルドグリーンのサイリウム+「まーちゃん」コール
で、メンバー登場してから会場のヲタとメンバー全員でハッピーバースデー合唱
ここで佐藤が恥ずかしがって飯窪さんの後ろにずっと隠れているため
モニターの「佐藤優樹誕生日おめでとう!」の文字とアップでずっと映り続ける飯窪さん
ここはちょっと面白かった
更に佐藤がメンバーから誕生日に関するコメントを求められるも号泣して何も言えず
まー「うぐっ‥うぅ‥」
飯窪さん「ほら、まーちゃん、しっかり」
まー「うぅ‥うぅ‥うぅ‥‥」
(シーン)
れいな「さて、お送りしてきました、コンサートツアー2013春‥」
ヲタ「えっーーー!!!」
れいな「だって何も云わんちゃもんw」
確かに推してる俺でさえもう少しコメントぐらいちゃんと云えよと思った
そしてラストの曲「Happy大作戦」が終わってメンバー全員がはけた後に
ダブルアンコールでヲタがまた「まーちゃん」コールして佐藤のみ再登場
それもなぜか「イヤだ‥イヤだ‥」云いながら
で、ヲタを前にして云った一言が
「まーちゃん、去年やってもらったから今年はもうないかなぁーって思ってた」
いや、なかなか鋭いな
俺ももうこの手のヲタ企画の誕生日イベントとか凱旋イベントはやんなくていいと思うわ
毎回やる前提なのがなんか白々しいし、企画してるヲタの自己満とかも垣間見えて正直鬱陶しい
もっと当日に自然発生的にやるぐらいでいいよ、まじで

【セットリスト】
OA 私が言う前に抱きしめなきゃね/Juice=Juice
01. この世に真実の愛が一つだけあるのなら/LoVendoЯ
02. 雨上がりの夜空に/LoVendoЯ
03. 君さえ居れば何も要らない
04. Help me!!
05. ワクテカ Take a chance
06. ブレインストーミング
07. Loveイノベーション
08. 大きい瞳/道重田中
09. ピョコピョコ ウルトラ/91011期
10. What’s Up? 愛はどうなのよ~
11. 大好きだから絶対に許さない/鞘師小田
12. 私のでっかい花/田中飯窪石田
13. なには友あれ!/生田鈴木佐藤工藤
14. 哀愁ロマンティック(回替わり)/道重譜久村
15. Rockの定義/田中(BD:鞘師佐藤)
16. トキメクトキメケ/道重譜久村生田飯窪石田
17. メドレー(回替わり)
  Ambitious!野心的でいいじゃん→泣いちゃうかも→恋愛ハンター
  →Only you→みかん→彼と一緒にお店がしたい!
18.ドッカ~ン カプリッチオ
アンコール
19. One・Two・Three
20. Happy大作戦



5月7日(火)
「佐藤優樹バースデーイベント ~14才なうなぅーーー!!~」@TOKYO FM ホール

20130507193452.jpg

3日連続のヲタイベントの最後を飾るのはちゃんまーさんのFC誕生日イベント(第二部)
とりあえず仕事終わりで歩いて半蔵門へ
会場のキャパは椅子が少なめにセッティングされてたので恐らく200人ぐらい
イベントが始まる直前に影アナのお姉さんが
「本日は、佐藤優樹バースデーイベント 14才なうなぅーにお越しいただき有難うございます。」と
イベント名を律儀にアナウンスしようとしたが結局堪え切れず途中で壮大に吹いてた、何これ..
で、まずは工藤が会場後方から現れて会場を練り歩きながまーちゃんコールでヲタを煽る
なんやかんやでオレンジのサイリウムとかタオル持ってた工藤ヲタが1/3位いた気がするけど
やっぱ平日の2回廻しだと工藤辺りと抱き合せないと厳しいんだろうな
そしてようやく満を持してまーさん登場
そこであまり見ないまーちゃんの女の子っぽい恰好に俄然テンションが上がる犬狼氏
この時、「俺も結構マジでヲタなんだな‥‥」としみじみ思ったものだが
よく考えるとこれって佐藤が自分の私服や全身像をブログに乗せないからっていうか
そもそもブログ自体を滅多に更新しないからただもの珍しいだけで
決して俺が推しに飢えていた訳ではない気がする..

20130507.jpg

いや、やっぱくっそ可愛いわ..

【セットリスト】
01. なには友あれ!/佐藤・工藤
02. ロボキッス/佐藤・工藤
03. 元気ピカッピカッ!/佐藤
04. 青春ど真ん中/佐藤・工藤

まぁ、兎にも角にも
まーどぅーの「ロボキッス」が嵌まりすぎで死ぬ程やばかったていうかリアルに悶えてしまった
アイドルが歌って踊ってる姿を見てまたゾクゾクするような事があるなんて思いもしなかったわ
ドルヲタ復帰してよかった ^q ^

5月はこの他に
れいなの卒コンと日比谷野音の外フェスに行ったのか
何やかんやで結構行ってるな
そして長い
アホみたいに日記が長い
もっと色々有意義なことに時間使いたいわ..



ナンシー 関「ナンシー関の記憶スケッチアカデミー」
江戸川乱歩「江戸川乱歩全集 第1巻 屋根裏の散歩者」
菊地成孔「あなたの前の彼女だって、むかしはヒョードルだのミルコだの言っていた筈だ」
永井豪「デビルマン (完全復刻版) 」1-5巻
小山宙哉「宇宙兄弟」21巻
遠藤浩輝「オールラウンダー廻」11巻
東村アキコ「かくかくしかじか」2巻
冨樫義博「HUNTER×HUNTER」31-2巻
雲田はるこ「昭和元禄 落語心中」3巻
Yo La Tengo「Fade」
SURGEON「FORCE + FORM」
Clarke Dave「Archive 1」
Beyer Adam「Decoded」
Joey Beltram「CLASSICS.」
DJ Shufflemaster「Exp」
Carola Marco「Open System」
Jeff Mills「Waveform Transmission Vol.1」
Planetary Assault Systems「Archives」「TEMPORARY SUSPENSION」
「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ 2012夏~Ktkr夏のFAN祭り!・Wkwk夏のFAN祭り![BD]」

最近はミニマルとかハードテクノ近辺に嵌まってる
簡素で無機質なループがめっさ心地いい
近頃ちょっと疲れ気味なんで少し酒を控えた方がいいのかもしれんが
酒とテクノのシナジーが半端無くてなかなか止められん..

Category : idol
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。