†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

退屈なんだよ てめーらなんか‥‥

気付けば何もしないままあっという間にGWが終わろうとしているが
最近、割となんやかんやと行動してたからたまにはぼぉーと過ごすのもそう悪くない
と思い込むしかない状況
つーかまじでギャザのデッキ作りと動画巡りとジョギング
あとはブクマと欲しいモノの整理ぐらいしかしなかったわ氏ねオレ史ね
いやむしろ何もしなかったという意味では逆に記憶に残るGWになったという事も
まぁないな..
よし、今週末は絶対にどこか行ってはしゃぎたおす
絶対に

ということで今更ながら4月の日記を書く



4月10日(日)
花見@世田谷区砧公園

549876321654897651354.jpg

前日の雨と風で少々散ってはいたがまぁまぁの雰囲気
面子はいつもの面子に加えて元メイドのゆりちゃんがゲスト参加
あまりお構い出来てない感じがして若干申し訳ない気もしたが
表立って気を遣う人らの集まりでもないんで、まぁあんなもんでしょう
一義的には来なかったAIYAMAが悪いということでいいかと
今回は花見というより、ギャザ&ドミニオン@野外って感じだったんだが
花粉と人出と意外な寒さとで近年稀にみる疲れを催して死にそうになった
で、一番楽しかったのが最寄りの用賀駅からの行きと帰りの歩きながらの会話とか
歩きながらって意外と誰にも聞かれてないからかなり云いたい放題
次はないだろうけど結構楽しかった



4月17日(日)
よみうりランド

バンジーしようぜーということで手始めにバンジー@よみうりランドを企画をしたが
itaoが寝坊という名のボイコットをしやがったので
結果、AIYAMAと男二人で嬉し恥かし遊園地プレイ
とりあえずプリキュアショーをレベルが高すぎるヲタをメインに観つつ早速バンジーへ
高さは22M(大体ビル7階ぐらい)で1回900円
一応、誓約書的なものも書かされる
その後、体と紐を結ぶための装備品を色々と装着するんだが
所々にマジックテープで留める部分なんかもあって違う意味での恐怖心を煽られる
で、壁も床も金網で作られた建物の上まで登ると地上より風が吹いていることもあり
若干緊張してくるが30秒ぐらいで落ち着くというより馴れる
飛ぶ順番は俺→AIYAMA
まずは係員から飛ぶ姿勢やらタイミングを教えられるんだが
それが終わると息つく暇もなくすぐに係員によるマイクを使ったカウントダウンが始まる
ちなみに飛ぶ姿勢は
後頭部に両手を持っていきそのまま頭から倒れるように落下するというもの
これが意外と勇気がいる
バンジーの楽しみ方ってたぶん人それぞれだと思うが
自分にとってバンジーをする楽しみっていうのは
こう足の裏の半分が絶壁から出ることによって感じ始める本格的な恐怖を
飛ぶ覚悟で抑えていく時の得も云われぬ高揚とその過程を客観的に認識する快感だと思う
これが僅か10秒ほどの時間に凝縮して脳内を駆け巡るんだからそりゃ気持ちが良い
それにフィクションを除いて日常生活で勇気を実感するってことって案外ないからね
ということで
体重を前に掛けて頭から落ちて行った瞬間に俺的にはバンジー終了
正直、落ちる感覚云々より装備品が股に食い込んで犬狼の小犬狼がかなり痛かった..
で、下に着地したら余韻に浸る間もなく急いで装備品を外し
以下のAIYAMAの勇姿を激撮

54684543215488888944534.jpg

541546541145443232222234567.jpg

15331311115599994.jpg

冷静と情熱のあいだならぬ勇敢と安全性のあいだ
バンジージャンプの着地ほど間抜けなものはないなwww
次は日本で現状最も高いかつ唯一のブリッジバンジーでもある水上のバンジーに挑戦
参加者絶賛募集中



電気グルーヴ「電気グルーヴのメロン牧場-花嫁は死神4」
原泰久「キングダム」11-21巻
幸村誠「ヴィンランド・サガ」10巻
ツジトモ/綱本将也「GIANT KILLING」19巻
ヤマシタトモコ「ミラーボール・フラッシング・マジック」
The Stone Roses「The Stone Roses」
!!!「Myth Takes」
BiS「Brand-new idol Society」
The Gil Evans Orchestra「Out of the Cool」
Kurt Rosenwinkel Standards Trio「reflections」
Chris Botti「Chris Botti in Boston」
Nujabes「Modal Soul」
Madlib「Shades of Blue」
Guru「Jazzamatazz Volume Ⅱ」





今日、新宿タワレコのBiS握手会行ってみようかと思っていたが無気力先生に負けて結局行かずに引き籠り
死にたい

Category : nareai
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/144-91475ea6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。