†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

ちょっとだけ無理なことに挑戦してこーぜ

大晦日から本格的に風邪を引き始め
ようやく治りかけてきたので去年の総括なんぞを少し

仕事的には3年ぶりの人事異動
まぁ、初めての仕事ではないんでストレスはそれほどでもなく
ビジネスライクに淡々とやる感じ
プライベートでは俺もしかしてこのまま結婚するんじゃねーの?
ってな状況も一時あったが
色々考えた結果何とか踏みとどまった..
つーかもともと結婚に関しては
1:9ぐらいでまぁ一生しないだろうな‥ていう感じだったのが
今回気付けば6:4でしてもいいかなぐらいまでいってたことに正直驚いた
まぁ、今までが無駄に構えすぎてたというか大仰に捉えすぎてたというのもあるが
考えたら自分の親も含めて割と誰でもしてることだし
まぁないだろうけど相手さえ合えばする時はてきとーにするんじゃないの?
ぐらいの感じだな、今は
そういう意味では逆に面白くなってきたかも
あと、去年の後半はがっつりMTG漬け
M12のプレリも行ったし、ISDのBOXも買ったし
最近では身内のデッキレベルが大会レベルと遜色なくなってきたんで
そろそろ大会出場をなんて話も出たりと今年も引き続きMTGを絶賛楽しむ方向
その他としては
小説はあまり読まなかったが
中島らもの「ガダラの豚」とL・ブロックのケラーシリーズはかなりのめり込んで読んだ
ノンフィクション系は今「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」を読んでいるが現時点では結構面白い
マンガは特段目新しいものはなく
「キングダム」「宇宙兄弟」「ヨルムンガンド」「オールラウンダー廻」「鉄風」あたりが安定して面白かった
特にキングダムを読み始めたのは大当たりだった
音楽はHIPHOPを重点的に聴いたけど結局嵌まるまではいかず
とりあえず今年もある程度何かテーマを決めて聴く予定
映画は一昨年の「インセプション」みたいな決定打はなく
搾り出して「ソーシャル・ネットワーク」かな?ぐらい
あとは「ミスター・ノーバディ」と「ミッション:8ミニッツ」も悪くなかった
今年はもう少し観る本数を増やすつもり
それから古典をもっと観たい
こんな感じかな

そういえばカレー屋廻りも結構したな
なかでもHITだったのが秋葉原ブラウニーの「ベトナム風チキンカレー 青菜炒めのせ」
これはもう完全に嵌まった
今まで食べてきたどのカレーより確実に中毒性が高くて美味い
最近はほぼ週一だわ

54648668888888.jpg




アスペクト編「村崎百郎の本」
宇多丸「THE CINEMA HUSTLER」
R・ブローティガン「アメリカの鱒釣り」
ローレンス・ブロック「殺し屋 最後の仕事」
石黒正数「外天楼」
小山宙哉「宇宙兄弟」16巻
高橋慶太郎「ヨルムンガンド」10巻
相田裕「GUNSLINGER GIRL」14巻
荒木飛呂彦「ジョジョリオン」1巻
押切蓮介「ピコピコ少年 TURBO」
三島衛里子「高校球児 ザワさん」8巻
山本おさむ「そばもん 日本蕎麦行脚」1巻
elvis costello「when i was cruel」

464165155666.jpg

定期ヨルムンガンド最高!
10巻にしてようやく話の全体像が見えてきて一層テンションが上がる
次巻が待ちきれないのはこれと宇宙兄弟ぐらい
で、遂にアニメ化もするらしい
ただ、女武器商人と少年兵が他の武装集団と殺し合うという話で
萌えもエロも薀蓄もシュールもホモも友情も泣きも笑いもないんで
既にかなり心配なんだが大丈夫なんだろうか..

Category : others
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/182-2dd40832
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。