†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

空中キャンプ

毎年、仕事納めの日の昼飯は築地に行ってるんだが
今年は「十七代目 紀ノ重 築地本店」で寿司を食べてきた
赤酢を使ったシャリでネタも新鮮で美味しかったんだけど
店に入るまで一時間半以上寒風吹きさらす中ただひたすら並ぶという荒行を行った結果
年末年始終始風邪が治らないという代償を負ったのは痛かった
もう10日間ぐらい誰ともしゃべってない
どうも



12月24日(土)
クリスマスウィークなのに嫁が友人とヨーロッパ旅行に行ってしまった残念な知り合いの家で
終日飲んで食ってMTGやってその帰りに酔っ払った勢いで
「明日はぱーっとどこか遊びに行こうぜ!」というようなことを口走ってしまった結果
MTGをこよなく愛する男3人が東京駅に集合したのはクリスマス・イブの朝9時
当然のように7年前のクリスマスに
松尾、HAKO、AIYAMAの男4人で八景島シーパラダイスに行った悪夢が鮮やかに蘇る
ちなみにその時
熊井ちゃんのシーパラ限定写真が転売厨に買い占められててブチ切れたのはいい思い出だ
ということで
とりあえず東京駅に集合したはいいが
どこに行くかはまったく決まっておらず、さてどうしたものかということで
若干寒いが水曜どうでしょう方式(サイコロ)で行き先を決めることに
そこで候補に挙がったのが以下の6箇所

154645646546.jpg
サイコロの目は絶対であるが、皆の想いとしては
航空チケットだけで10万近くかかるのに一泊して帰る那覇だけは絶対回避
同じく飛行機の松山も金額的に相当きつい
それから渋滞かつカップルだらけが予想される箱根も普通に死ねる
ということで
無難な鬼怒川、伊香保、青森あたりでまったり温泉コースが狙いどころ
そんなこんなで選択肢が決まり
人がごった返すクリスマス・イブの東京駅にて
人目を気にせず奇声を上げてサイコロを振って出た目は




31354893.jpg
車で鬼怒川!
つ、つまんねぇ
ていうかハズレだわ
ぶっちゃけ那覇に行きたかったわー
めっちゃ凹むわーー
と怒りの拳をやむなく下ろしつつ意気揚々と車で鬼怒川温泉へ


4648132134.jpg
途中、宇都宮に寄ってみんみん本店で餃子を食す
焼餃子は普通に美味いが揚げ餃子は全然ないな


46543199994.jpg
宇都宮といえども街はすっかりクリスマスムード
なのにむさい男3人は「カードショップ一刻館 宇都宮店」でMTGパックを購入
自分へのささやかなクリスマスプレゼントですわ ^q ^


9999431315788.jpg
突然行ったわりには露天風呂付きのちゃんとしたホテルが取れて
ギャザやって飯食ってギャザやって風呂入ってギャザやって酒飲んでギャザやって‥
リアルにクリスマスを忘れて深夜までみっちりギャザ合宿
あとやっぱ朝の露天風呂はいいね


231516548787546.jpg
5566546464688979996.jpg
56487794211125.jpg
翌日、ちょっと時間があったんで実際に鬼怒川に降りてみたら
川の水が驚くぐらい澄んでいて思わずスピリチュアルな気分に
いや、これは自然に触れて癒されたとかそういう低レベルなことじゃないから
プレインズウォーカーとして自然界から直接マナを引き出したということですから

(出典 M:TG Wiki)
「プレインズウォーカー/Planeswalkerは多元宇宙/Multiverseを次元/Planeから次元へと
渡り歩く力を持っている存在のこと。
神のごとき(実際に神としてあがめられている者もいる)力を持ち強力な魔力のため、
ほとんど不死とも思える寿命を持つ。」

「マナ/Manaは、マジック:ザ・ギャザリングにおいて、呪文を唱えるために必要なリソース。」



3548649999.jpg
2月に10分遅れで入れなかった日光東照宮をぶらっと観光
さすが徳川家康の墓だけあって敷地は広大だし建築物も絢爛だったが
一番面白かったのは
願いを叶える杉という樹齢600年の杉に群がっている人たちが
すぐ隣りにあるメインの家康の墓にケツを向けて必死に祈ってるところ
あれは別々の場所に置いてあげた方がいいと思った、家康的に


21549996587.jpg
よく見ると今年の干支ドラゴンの群
これは普通によく出来ていて格好良かった


321314616115.jpg
「見ざる、言わざる、聞かざる」は「幼少期には悪事を見ない、言わない、聞かない方がいい」
という教え、らしい
幼少期に善悪を覚えなかった奴ほどロクな人間にならないような気がするが..

そんなこんなで日光を後にして若干渋滞に巻き込まれつつも
無事秋葉原に戻って締めのギャザをやって今回のクリスマスの旅は終了
思いつき運任せの旅にしては偶然にも上手くいったしかなり楽しかった
ま、中央線沿線に引き籠っているのもいいが
たまにこうやって外に出てみるのもいいかもね
ギャザ持って



山本おさむ「そばもん 日本蕎麦行脚」2巻

今年は美味い蕎麦屋廻りでもするか

Category : nareai
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/183-104c76e7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。