†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

喜び 悲しみ 心ゆがめても

時間ない全然足りない切羽詰まって逆にやる気が出ない
どうも犬狼です

気付けばもう二週間以上前の話だが
ひなフェスでスマイレージの武道館公演がサプライズで発表されました
まぁ色々思うところもなくはないがとりあえずは目出度い!
で、そのひなフェスでの発表の際
スマのメンバーがそれぞれ突然の発表に泣いたり騒いだり呆然としたりしてる中
一人冷静に「みんなとにかく落ち着いて!」とか云ってたタケちゃんが
一通り武道館公演の発表&セレモニーが終わって
さてそれじゃ気を取り直して曲に戻ろうかという間際になった途端
急にりなぷ~の肩で号泣しだして
PMPWが始まっても嗚咽が止まらなくて全然歌えず
代わりにまろがサラッとたけちゃんパートを歌ってあげてたのを間近で見た瞬間
それまで詰まらなそうにファミリー席で足と腕を組んで余裕で斜に構えてた俺も堪らず号泣ですよ
なんかこう負けず嫌いを変に強化されてしまったエッグ出身者の
強さと脆さを同時に垣間見てしまった感があったな
それにしてもあのタケちゃんがあんなにおんおんと泣くとわね..
ちなみに
何気に暗闇に紛れてぼろぼろ泣いていた俺は隣りの席の見知らぬ研修生ヲタに
こいつさっきまで無関心装ってたのにただのマジヲタだったのかよ‥と思いっ切り白い目で見られたが
自己イメージ的にはラオウのように微動だにせず涙だけツーっと流れる感じで泣けていたので
正直、全然気にしなかったですけどね!
ということで
このブログ見てる人全員が
ひとまず7月15日のスマイレージの武道館公演に行ってくれるみたいでよかったよかった
あ、当然あの事務所なんで
ド平日火曜日18:30からの公演ですわ
みんな奮って参戦の程よろしく ^q ^



10月6日(日)
和田彩花&福田花音ファンクラブイベント~あやかのん デュアルスマイル~@横浜ランドマークホール

席は昼夜とも5列前後とまぁまぁの引き
曲はカバーも含め6曲
ラジオDJ風のコーナーやヲタからの質問コーナーなどやりつつ
途中、客席にメンバーが降臨するシーンがあったんだが
特に誰もざわつく事もなく淡々と進行するというのは昨今増えた接触イベントの影響なんだろうな
自分はどっちかというと昔気質なヲタだから
メンバーの客席降臨に何の驚きがないことに少し驚いたしちょっと淋しい気もした
別にアイドルは神なんかじゃないけど
それでももう少しお互い距離があった方が緊張感があって絶対に面白い
とか思ったのは後々のことで、当日は無邪気に楽しみましたとさ

【セットリスト】

01. BE HAPPY 恋のやじろべえ
02. Loving you Too much
03. シューティング スター/和田彩花
04. 私の心/福田花音
05. 寒いね。
06. ふたりはNS


01. BE HAPPY 恋のやじろべえ
02. 晴れのプラチナ通り
03. シューティング スター/和田彩花
04. 私の心/福田花音
05. ぁまのじゃく
06. ふたりはNS

>わたしが右なら、きみは左
>いつも合わない意見
>でもねなんかね不思議だね
>きみの横がいちばん落ち着く

>わたしの横にはいつもきみ
>きみの横にはそう、いつもわたし
>正反対だけどなぜか
>ぴったりくる磁石の
>NとSみたいだね

歌詞がこの二人にぴったり過ぎて本気で泣ける



そして
この辺りからまろのあいぼん化が止まらない..



10月26日(土)
モーニング娘。コンサートツアー2013秋 ~CHANCE!~@ニトリ文化ホール

20131026163846.jpg

佐藤まーの単独初凱旋コンということでとりあえず参戦
席は中央ブロック2列通路

【セットリスト(昼)】
OA. おへその国からこんにちわ/ハロプロ研修生
01. ワクテカ Take a chance(updated)
02. 愛の軍団
03. ウルフボーイ
04. Moonlight night ~月夜の晩だよ~
05. THE マンパワー!!!(updated)
06. 負ける気しない 今夜の勝負
07. Help me!!(updated)
08. I WISH(updated)/9期・10期・11期 
09. 歩いてる(updated)→ラララのピピピ/道重
10. A B C D E-cha E-cha したい
11. ふんわり恋人一年生/生田・鞘師・鈴木・石田・小田
12. 坊や/道重・譜久村・飯窪・佐藤・工藤
13. ザ☆ピ~ス!(updated)
14. 【メドレー】 そうだ!We're ALIVE(updated)→君さえ居れば何も要らない(updated)→
        →愛され過ぎることはないのよ→普通の少女A→地球が泣いている→
        →アイサレタイノニ・・・→3、2、1 BREAKIN' OUT!→ブラボー!
15. LOVEマシ-ン(updated) 
16. One・Two・Three(updated)
17. ブレインストーミング(updated)
18. わがまま 気のまま 愛のジョーク
E1. 恋愛レボリュ-ション21(updated)
E2. OK YEAH!

ま、これまでも散々各所で俎上に上がっているから今更どうこう云うまでもないが
とにかく「updated」という名の改悪の酷さにただただ呆れた
今まで慣れ親しんできた曲のアレンジと振付を何のリンクもなく全く別のものに変えたら
ヲタは体に染みついたというよりDNAレベルで刻まれていてほぼ無意識に湧き上がってくる
これまでのコールや振りコピをどう処理・処分すればいいんでしょうね
当然それらにはこれまでの様々な記憶や思い入れなんかも付随しているっていうのに..
歴史でもっていると云っても過言ではないグループが
歴史の重みというものを全く理解していないことにただただ唖然とした


20131026174939.jpg
夜公演のチケもあったが観る気が完全に失せたので
会場をそのまま後にして歩いてすすきのをてきとーにブラブラ
この交差点に来た時は
「これ『探偵はBARにいる』で観た交差点じゃん!」と今日イチの反応
そのあとは
観光客という体で時計台を観たり味噌ラーメンを食べたりしてからホテルに帰り
ビール片手に楽天vs巨人の日本シリーズ第一戦を観戦
則本は悪くなかったが、打線が内海を打ち崩せなかったのがねぇ..
ってコンサも観ずにホテルのテレビで野球観戦するとはな

20131027124938.jpg
翌日は朝からほろほろ歩いてサッポロビール園へ
この時期の札幌は街の至る所で綺麗な紅葉が見れて
荒んだ心が半分くらいは洗われた

20131027120939.jpg
サッポロビール博物館
ビールの歴史やビール造りの工程が学べたりポスター広告の変遷などが展示されてた
それにしても明治から昭和の人ってなんであんなに美人だったりカッコいいんだろ
と思ってしまうのはなんでやろね、ただの美化かしら

20131027121330.jpg
博物館を一通り見た後は
開拓使時代の製造方法で作ったビールなんぞを飲んでみたが
意外と飲みやすくて逆にちょっと疑ってしまう

20131027132543.jpg
二条市場に歩いて行く途中
何気なくサッポロファクトリーというショッピングモールに寄ってみたら
どこからともなく聞き覚えのあるヲイヲイという奇声が聞こえたので音を頼りに奥に進んでいくと
9nineがリリイベやってた

20131027131806.jpg
特にファンでも何でもないんでヲタを軽く観察して退去
ちなみに
左の方に映っているサッポロビールの缶は実はエレベーター

20131027141625.jpg
その後、二条市場で海鮮丼食べたり大通公園に行ったりして無事札幌観光は終了
当然ながらこの日の天気に負けず劣らずダウナーな気分で北の大地を後にした
で、結局この遠征を境に急激にモームスに興味を失い、今に至る
まぁなんとなく強引な売り方に違和感を感じ始めた所にあの血迷った「updated」騒動だったので
正直、本体離脱余裕でした ^q ^



久生十蘭「久生十蘭短篇選」
小山宙哉「宇宙兄弟」23巻
荒木飛呂彦「ジョジョリオン」6巻
幸村誠「ヴィンランド・サガ」14巻
遠藤浩輝「オールラウンダー廻」13巻
ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」1巻
Lotus「Lotus」
Blur「Think Tank」
Incubus「Hq Live-Special Edition」
Josh Wink「Profound Sounds 2」
Punx Soundcheck「Samuel L Session Again on Monoid」
Richie Hawtin & Sven Vath「The Sound of the Third Season.」

みんな大好きハウスミュージックの生みの親
フランキー・ナックルズが59歳の若さで他界したとのこと
個人的にハウスの発明は子どもが読む世界の偉人みたいな本に載ってもいいぐらいの発明だったと思う



The Whistle Song

Category : idol
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/238-5930ee7d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。