†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

脳味噌常に震わせて荒々と運命にそむく

この前
スーパーチャンプルでAnimationダンサーのKAZUMIという人見たんだが
動きがなんか人の動きを超えててキモ凄かった..
軟体系の動きとアニメーションを混ぜてって感じだったと思う
あと、衣装もちょっとゴスっぽくて結構いい感じだった



3月17日(土)
ぽー&松尾と渋谷でちゃんこ鍋
その後、旧ユーロスペース跡地にできたシアターNで
トビー・フーパーの「悪魔のいけにえ」(1974年)を観る
ふー
いやまじ最高だったわ
特に殺人一家の家族団欒シーンで
彼らに捕まった女の子が目覚めた瞬間、余りの恐怖に絶叫したら
それに対して一家全員が歓喜の雄叫び
それにまた絶叫
で、雄叫び
絶叫
みたいな
このやりとりっていうかコール&レスポンスが最高に笑えた
お前ら通じ合ってるなぁと
あと、ラストのラストで
いけにえの女の子を捕り逃したメイン殺人鬼のレザーフェイスが
朝焼けの中、チェンソーを振り回してダンスするシーンがあるんだが
これがもう恐ろしいほど美しくて
正直頭がクラクラした..
当然、彼の絶望を思うと胸が詰まるような気もするが
その絶望すら美しいと思えるほどこのシーンはほんと美しい

0703017.jpg

それにしてもこの映画といい、ジョン・カーペンターの「ハロウィン」といい
昔のホラー映画は表現物としてほんと素晴らしいものが多いと思う
なんでこれを機にいろいろ観返してみるのもいいかも


3月18日(日)
秋葉原
で、2ヶ月ぶりぐらいにCos-Cha
さやさんはまだ辞めないらしい
よう判らんけど
その後
HAKO、特紺、松尾、EBIと秋葉原GIGOで戦場の絆
このゲームって
チーム内の連携やら戦術やらを楽しみながら勝利を目指すゲームかと思ってたが
ランクがどうだのポイントが何点だったの何機撃墜しただの
自分が出した結果や数字で人の上に立つことしか興味がない人もいるらしい
そんなん貧しいと思わんかね
ま、思わないんだろう
そういうことです



柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」1-2巻
マキシマム ザ ホルモン「ぶっ生き返す」

ナオ姐の声が可愛すぎて死ねる
とりあえずPUNKSPRINGでヘドバン祭りでもROMるかー

Category : movie
Posted by 犬狼 on  | 4 comments  0 trackback

-4 Comments

テンチョ says...""
耳が痛いDEATH>絆
2007.03.25 04:39 | URL | #- [edit]
itao says...""
『仲間は助ける』『ポイントも稼ぐ』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが、「佐官」のつらいところだな。
2007.03.25 10:02 | URL | #- [edit]
ぽー says...""
お薦めなのが、05年の『デジルズ・リジェクト』
ロブ・ゾンビってロックミュージシャンが監督した作品で、『マーダー・ライド・ショー』の続編なんだけど、物凄い70年代テイストとテキサスい感じで泣かしてくれる傑作。ロブ・ゾンビは今、『ハロウィン』をリメイク中でこっちも期待大だよ。
2007.03.26 19:40 | URL | #- [edit]
犬狼 says...""
問うているのは連携が出来るか出来ないかではなく
認識を持ってやっているかやっていないかということなんだけど
本人が、こういう戦術における役割分担とか連携プレイに楽しみを見出せない人なら
もう何を云っても無駄やろね
赤羽のカルカン格闘部隊にでも所属したら楽しくやっていけると思うが

>>ぽ
リメイクで面白かった試しがほとんどない件について
2007.03.26 23:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/50-ef84f5b2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。