†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

まるで荒れる波濤のように背筋つらぬき心狂わす出逢い

どうも
最近は仕事が忙しくてほぼ死んでます
ずっとタクシー帰りだし政局が不安定で面倒な事多いし相変わらず人間関係は複雑だし
いつもそばに死ね死ね団がうろついてますわ..
ま、そんな感じで結構てきとーにやさぐれてる
仕事ネタ的にはニュース番組の取材かなんかで桜井翔氏が国会に来てたんだが
基本芸能に興味ない人ばかりなんで誰もロクに反応してなかった結果
スタッフと一緒に淋しくぽつーんとしててちょっと面白かった
俺も何回か廊下ですれ違ったけど
あれはどう見てもただの大学生にしか..
あと、田中康夫と名刺交換する機会があったけど
突然手を重ねて「チームニッポーン!」とも云わなかったし
渡した名刺を二つに折られもしなかった
あとなんだ
将棋のNHK杯で羽生の大逆転とかあったなぁ
たまたまリアルタイムで見てたけどちょっと興奮したわ
ていうか一番興奮してたのは「ひょーーーー!!」とか叫んでた解説の加藤ひふみんだけどな
つーかお前はどこのバルログだよ

スーパーの入り口で傘を取られたらしい少女が困ってた・・・
これはいい狂いっぷり
内臓の発想は無いわ



筒井康隆「パプリカ」
乃南アサ「凍える牙」
あらゐけいいち「日常」2巻
岸本斉史「NARUTO」40巻
タイム涼介「アベックパンチ」1巻
桜井のりお「みつどもえ」3巻
高橋慶太郎「ヨルムンガンド」3巻
かとりまさる/安藤慈朗「しおんの王」2-3巻
いましろたかし「デメキング 完結版」
山本直樹「RED」1巻
広江礼威「BLACK LAGOON」7巻
河田雄志/行徒「学園革命伝 ミツルギ」1巻
藤原カムイ/大塚英志「アンラッキーヤングメン」2巻

「日常」が2巻になって俄然面白い
ギリギリ日常という枠の中でのほのぼのシュール
学園ものだけどあずまんとからきすたとかのノリとは一線を画してる
今後が楽しみ

待望のヨルムンガンドの3巻
間違いなく断然今イチオシの漫画
もう文句無くカッコイイの叩き売り
ま、画はあんまり上手くないだが
とにかくこの眼帯してるナイフ使いのバルメがめさめさ恰好いい
99999.jpg


女ボスのココにメロメロのバルメ
99999999.jpg


で、戦闘モードに入ったらめっちゃ強い
9999999999999.jpg


強い女は美しいと思うのは男のエゴかもしれない

Category : others
Posted by 犬狼 on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

旧姓辻俊哉 says...""
なんでフィギュアかわないんですか><
123先生は解説してると見せかけて独り言すぐる
2007.11.05 03:01 | URL | #amXlFcx2 [edit]
ぽ→さん says...""
フィギュア、クオリティ高いね…お手頃価格なんじゃね
関係ないけど、今月は読書月間にしようと思うんで、なんか面白いミステリおせーて
2007.11.06 19:39 | URL | #- [edit]
犬狼 says...""
毎度ながら米遅くてわるぃ...

月曜の朝起きて部屋の中にこんなフィギュアあったら正直鬱死ぬと思う

ひふみんは神武以来の天才ですから...

俺も今読んでるけど、チャンドラーとかどう?

ついでに
「スーパーの入り口で傘を取られたらしい少女が困ってた・・・」
のリンク切れてたから張り直した
2007.11.12 01:02 | URL | #- [edit]
ぽ→さん says...""
レイモンド・チャンドラー?フィリップ・マーロウシリーズならほぼ読んでると思う。読んでないのあったかな?
たしか最近再販しだしたよね。なんか平積みされてた。もう一度確認してみよう。。。

「スーパーの入口で…」は勉強になった。
2007.11.14 18:37 | URL | #- [edit]
犬狼 says...""
最近平積みになってるのは短篇集じゃね?
あとは、P・ラヴゼイとJ・エルロイぐらいだなオススメは
2007.11.15 00:21 | URL | #- [edit]
ぽ→さん says...""
あれ短編集か…じゃあいいや。

エルロイは『ブラック・ダリア』しか読んでないや。『ホワイト・ジャズ』とか読んでみよう。
ラヴゼイは知らなかったから探してみる。
2007.11.15 00:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/70-a989983c
該当の記事は見つかりませんでした。