†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

全財産つめた鞄が軽くてステキでしょ?

2009年か
まぁ、その前に2008年後半辺りの総括というか記録を少し



7月25日(金)
FUJI ROCK FESTIVAL'08@苗場
2434343434.jpg
新幹線+シャトルバスで大体3時間弱
いつもどおりオールナイトしてそのまま帰るから特に荷物も持たず
近所のコンビニ感覚でぷらぷら行く

5646464646.jpg
気になる天気は、たまに小雨が降る程度で大勢に影響なし
それより、新潟の地酒を売ってる店がなぜか激減してて
今回は酩酊して記憶喪失のまま森の中を徘徊プレイが出来ず...
とりあえず会場に着くなりビール2杯一気

5431343.jpg
ストリートパフォーマー呼んだり、サーカス作ったりと
この辺の遊びはサマソニより断然手間と金が掛かってる
そしてその分チケ代も馬鹿みたいに高い
ま、そうやって客を選別してるんでしょう

54345535454489.jpg
SF映画に出てきそうな外人?異星人?集団を発見
仕込みなのか素人なのかよく判らんが
この格好のまま器用にどっかに電話したりしててちょっと面白かった

000235351.jpg
5431340084646.jpg
夜のFUJIはまた格別
みんなお酒を片手に
気に入った音が聴こえる方にふらふらと彷徨ったり
寝転がって夜空見上げながら遠くから聴こえて来る音楽に耳を傾けたりと
ほんとうに解き放たれてしまうような感覚になる
人が人を気にしてないのもすごく楽
そしてたまに
知らないもの同士で目が合ってなんとなく微笑んだりなんて
普段では反吐吐きそうなことが割と自然に出来たりする不思議
ま、ハロでいえば
前席の全然知らないヲタと即興でクロスロマンス撃つようなもんか...
違うな

025035035.jpg
JAMIE LIDELL
THE VINES
GALACTIC featuring Chali 2na (of Jurassic 5) and Boots Riley (of The Coup)
SPECIAL OTHERS
THE NEW MASTERSOUNDS
DEXPISTOLS
電気グルーヴ
sugiurumn
BRYAN BURTON-LEWIS

今回、メインのGREEN STAGEは結局一度も観ず
主に奥まったステージを徘徊
で、その中でも抜群に良かったのがGALACTIC
もう断トツのベストアクトだった
ていうか一応今回これ目当てに行ったんだが、本当に本当の大当たり
会場も死ぬほど盛り上がってたし、久々意識飛びそうなぐらい楽しめた
今年もこんなことがあればいいね



8月10日(日)
SUMMER SONIC 08@幕張
例年どおりEBI&冨樫さんと参戦
天気が曇り気味でフェスの雰囲気はイマイチ出ていなかったが
ビール飲んでだらだらふらふらしているうちにいつの間にかフェス気分を満喫
あと、SUPER FURRY ANIMALSを観れて結構満足
ちなみに今年はサマソニ10周年ということで3daysやるらしい
気合入れて金曜から行くのもありだな



9月11日(木)
McCOY TYNER TRIO@BLUE NOTE TOKYO
315313131.jpg
遂にブルーノート初参戦
ほら、JAZZのLIVEアルバムとか聴いてると
ナイフやフォークがお皿と当たる音とか人の話し声とかがたまにバックに入ってるじゃない
まさにあれですよ
全席指定の全員着席で薄暗い中でディナー的なものを食しながらワイン片手に観るんですよ
いや正直驚いた
なに今時この如何にもな感じは..
ビール飲んでみんなでまったり談笑しながら観るとか無理なのよ
最初あんまり興味なくて後ろの方でだらだら観てたら意外と良い感じなんで
急にステージ前まで走って行ってモッシュダイブするとか全くもって無理なんですよ
そりゃもう、みんな自ら雰囲気に酔ってるというか何かの役になりきってんの
血眼になってブラボーとか拍手とかを最高のタイミングで入れるのに集中してんのよ
遊びじゃねーんだよ!そんな声が聞こえてきそうだった
これは現代の有閑階級もどきによるアートセンスを賭けた形而上的な闘いなんだよきっと
そこでふと俺は思った
なんかこれって歌舞伎とかと一緒じゃね?
ま、そんなこんなも含めてすんごく面白かった



9月15日(月)
BEAT CRUSADERS@渋谷AX
冨樫さんに誘われてビークル
予想どおりにめさめさ良かった
前座でSPECIAL OTHERSが観れたのもラッキー
また行きたいわ



11月9日(日)
Giovanni Allevi@BLUE NOTE TOKYO
調子こいて二度目のブルーノート
イタリアの新鋭ピアニスト
というより普通に気さくな兄ちゃんだったな
やっぱ黙って座って音楽聴くのって結構キツい..



12月9日(火)
The NEW MASTERSOUNDS@渋谷QUATTRO
最近ファンクとかソウルの深みが少しずつ分かり始めたんで結構面白い
こう、芯の部分がぬめぬめしてるっていうか、ね



1月11日(日)
mogwai@新木場Studio Coast
う~ん..
演者が合わなかったっていうより
オサレ感むんむんな客層がダメだったような
フェスとかで観たらまた違うとは思う



今年はもっとブログを更新しようと決意
してから一ヶ月後にやっとこ更新
ま、こんな感じで今年もひとつよろしく

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

-2 Comments

旧姓辻俊哉 says...""
なんだかんだで楽しんでるなー
2009.02.10 10:42 | URL | #amXlFcx2 [edit]
犬狼 says...""
いや、継続性がないから結構きつい
2009.02.11 16:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/87-ab426279
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。