†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

香厳撃竹

職場で「ここにサインして下さい」と書類渡されたんで
その場でさらさらと書いて返したら
「え‥なんか字が酒鬼薔薇みたい‥」って言われました
ええ、以前親にも言われましたよ
例の事件が起きて新聞に犯行文が載った時も
「この字・・まさかお前‥‥」と友人にやや真顔で言われたんで
赤いペンで即興の第二犯行文を書いたらクラスメイトにリアルにドン引きされました
どうも犬狼です
みなさんお元気でしょうか
私は特にどうともないです



FUJIとサマソニそれぞれ今年の出演アーティスト第一弾が発表されたけど
どうだろ

【FUJI ROCK FESTIVAL ’09】
ANIMAL COLLECTIVE/BAD BRAINS/BASEMENT JAXX
BEN HARPER & RELENTLESS 7/THE BLOODY BEETROOTS
COMEBACK MY DAUGHTERS/CROOKERS/DIPLO
EASY STAR ALL STARS/FAKE BLOOD/FALL OUT BOY
FRANZ FERDINAND/funky METERS/GANG GANG DANCE
THE GASLIGHT ANTHEM/GONG/HAYLEY SALES/THE HIGHER
THE JAPANESE POPSTARS/JEFF LANG/JUSTIN NOZUKA
LONGWAVE/M83/MELVINS/PATTI SMITH/POLYSICS
ROWLAND HOWARD/ROYKSOPP/SIMIAN MOBILE DISCO
SYSTEM 7/TWISTED WHEEL/THE VIRGINS/WEEZER

【SUMMER SONIC 09】
Linkin Park/My Chemical Romance/Nine Inch Nails/The Specials
The Flaming Lips/Aphex Twin/CSS/The Enemy/Klaxons/Mogwai
Paramore/Placebo/Sonic Youth/Soulwax/Teenage Fanclub/Boys Like Girls
Cancer Bats/Datarock/Enter Shikari/Ghostland Observatory/Girl Talk
Hollywood Undead/Kid Sister/Kyte/Lady Gaga/Lenka/Little Boots
Mando Diao/Matisyahu/Metronomy/Mew/Mercury Rev/Mutemath/N.A.S.A.
Red Light Company/Saosin/2 many DJ’s/The Vaselines/VV Brown/Yuksek

FUJIは今のところこれといったもの特にないな
ていうか
第二弾以降に特段観たいのが出て来なければ今年は回避もあるなぁ
正直行くのが少々めんどいし

で、一方サマソニは開催10周年でえらい気合入ってる感じ
個人的には、Soulwax、Mutemath、Sonic Youth辺りだな
特にSoulwaxは絶対行きたい



自分が思い浮かべているキャラクターを20問以内の質問で当てるという
ちょっと前に流行ったこのサイト
今更ながらやってみた
松岡美羽
DIO
深田恭子
一発余裕でした
日本のサイトじゃないのに江頭とかサザエさんのタマまで出てくるらしい
これシンプルだけどなかなか良く出来てて面白い



佐藤亜紀「天使」
夏目漱石「行人」「虞美人草」
ばらスィー「苺ましまろ」6巻
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」10巻
幸村誠「ヴィンランド・サガ」1巻
林田球「ドロヘドロ」1巻
荒木飛呂彦「STEEL BALL RUN」17巻
桜庭一樹/タカハシマコ「青年のための読書クラブ」1巻
福本伸行「アカギ」22巻
福島聡「機動旅団八福神」9巻
山田芳裕「へうげもの」8巻
志村貴子「放浪息子」5-8巻
The Five Corners Quintet「CHASIN' THE JAZZ GONE BY」

漱石の「行人」に出てくる主人公の兄嫁の直さんがめっさタイプだわ
嫁にしたい

ましまろOVAの天国ネタって原作だったのか
つーかこれまでに比べて断然まったり感が足りないんだが
いや美羽が大活躍なのは嬉しいんだけどさ
うーん..

志村貴子の放浪息子がここ最近では抜群に面白い
ので、別の機会に少し詳しく

61FPR87PZCL__SS500_.jpg

フィンランドのジャズバンドThe Five Corners Quintet
クラシックな部分とモダンな部分がいい具合に調和が取れていて素晴らしい
最近のお気に入り

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kenrow.blog51.fc2.com/tb.php/89-fd4f0dfc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。