†犬狼捕食日記†

死ぬ程状況を笑うためとかメモとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 犬狼 on  | 

Midnight in Trieste

我らがイタリアが概ね予想どおり予選敗退したんで
次は真反対に美しいスペインでも応援します
ちなみに今大会で代表引退するスペイン不動のCBプジョルは
なんと俺より5cmも身長が低い!
更に信じられんことに俺より2歳も年下!この顔で!!
正直、街でばったり会ったら絶対敬語使ってしまうわ..

5646464.jpg



5月29日(土)
THE FIVE CORNERS QUINTET@ブルーノート東京
フィンランド・ヘルシンキ出身の北欧ジャズの新鋭
曲も演奏も格好も全部が全部文句なく良かった
なかでもインストの曲なのに自然と情景が浮かんで来たのはやばかった
もう生まれて初めての体験で鳥肌があああああ
みたいな事はなかったが、しみじみ噛み締めるように感心してしまった
やっぱ音楽って凄い



図書館の画像
いい加減ゆっくり本読みたい

埼玉のおっさん伝説
むしろレスが秀逸

猫の目に映るこの世の風景
最後の一枚が凄くいい



高橋ヒロシ「WORST」24巻
福本伸行「アカギ」24巻
水上悟志「惑星のさみだれ」9巻
小玉ユキ「坂道のアポロン」6巻
森薫「乙嫁語り」2巻
小山宙哉「宇宙兄弟」10巻
幸村誠「ヴィンランド・サガ」9巻
ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」15巻
Chet Baker「SINGS」
Stevie Wonder「for Once In My Life」
Horace Silver「Blowin the Blues Away」

HS.jpg

全篇ファンキーかと思いきや、意外としっとりも

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

BUGGIE TECHINICA

どうも
何かよく判らんけど非常に疲れてます
とにかくまったりしたい
したい



POLYSICS武道館ライブでカヨ卒業

え、、卒業、、全然知らんかった
もっとクリティカルな情報を効率的に取得する術を身に付けないとダメやね
一回きちんとライブハウスで観たかったわ..



3月28日(日)
Galactic@渋谷QUATTRO

54833.jpg

2年前のフジロック以来のギャラクティック
トロンボーンがステージから降りてきてプレイしながら客席を練り歩いたりと大盛り上がりだった
ただ、ファンクとかソウルって格好いいしめちゃめちゃクールだと思うけど
ライブはやっぱロックが断然好きだなと改めて思った
自分の中であの急激に突き上げてくるアガる感じのパワーが段違いに違う
例えばこういうの



たかが二分半の動画でも聞いた瞬間からやばいぐらいに高まるわ



4月3日(土)

5464348343143.jpg

世田谷区の砧公園に桜を見に行った
小2から中1までこの辺りに住んでたのでちょっと懐かしかった
ただ正直のところ桜はあまり好きではない
理由は特にないが
好きではない
というより桜が好きな人たちが嫌いなだけかもしれない
申し訳ない



小宮豊隆編「寺田寅彦随筆集 第一巻」
テッド・チャン「あなたの人生の物語」
トマス・ピンチョン「競売ナンバー49の叫び」
豊田徹也「珈琲時間」
小山宙哉「宇宙兄弟」9巻
いけだたかし「ささめきこと」6巻
羽海野チカ「3月のライオン」4巻
のりつけ雅春「上京アフロ田中」10巻
入江亜紀「こだまの谷 王立大学騒乱劇」
Broken Social Scene「You Forgot It in People」
Galactic「coolin' off」「we love 'em night live at tipitina's」

またしても「宇宙兄弟」に泣かされた
いつもどおり強烈にベタではあるがメイン・サイドそれぞれのストーリーがしっかり練り込まれていて
往年のジャンプのような面白さがある
自分の趣味ではないものでもいいものはいいと云えるのはいい

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

そっと運命に出会い 運命に笑う

先々週の土曜日
itaoと久し振りに@行ったらひよさんがいた
たぶん3年ぶりぐらいに見たような気がする
昔はアニメのキャラっぽい非現実的なかわいさだったけど
今回会ったら昔より少し痩せてリアルに可愛くなってた
気持ち大人っぽくなってたがやっぱりあの愛らしさは天才的
えぇ、ひよさんは今も昔も変わらず
犬狼軍団が全身全霊自信を持ってオススメするメイドさんですわ



最近、仕事の方は
話題のなんちゃら仕分けの○舫先生とがっつり対決しそうでてきとーに忙しい



FUJI ROCK FESTIVAL'10
第2弾アーティストが発表された
とりあえずMUTEMATHとBROKEN SOCIAL SCENEかな

SUMMER SONIC 2010
こっちも第2弾まで発表
PIXIESとDREAM THEATERとか激アツだわ
そういえばnujabesが亡くなったらしい
去年のMETAMORPHOSEに行かなかったのが今更ながら悔やまれる
演者だっていつ死ぬか判らないんだから
ライブは行けるときに行っておかないとな..



種浦マサオ「関西人 in Tokyo」
スティング「Englishman in New York」のカバー
哀愁漂う面白さ

エハラマサヒロ1
エハラマサヒロ2
ただただ下世話に面白い



近藤史恵「サクリファイス」
伊藤計劃「虐殺器官」
佐藤勝彦「眠れなくなる宇宙のはなし」
三宅乱丈「イムリ」7巻
志村貴子「青い花」5巻
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」14巻
遠藤浩輝「オールラウンダー廻」3巻
吉田秋生「海街diary3 陽のあたる坂道」
ねむようこ「午前3時の無法地帯」1-3巻
石黒正数「響子と父さん」
岸本斉史「NARUTO」50巻
荒木飛呂彦「STEEL BALL RUN」20巻
沙村広明「ハルシオン・ランチ」1巻
志村貴子「放浪息子」10巻
SLEEP WALKER「THE VOYAGE」
Galactic「Vintage Reserve」
Sonar Kollektiv Orchester「Guaranteed Niceness」
Fishmans「空中キャンプ」

6463434.jpg

男の子な女の子も女の子な男の子もみんな奇跡のようにカワイイ
子が付く間は神の時間

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

雨のち雨

どうも久し振りに犬狼です
いやー今年も特段何もしないままあっという間に夏が過ぎ去っていきましたね
ほんと時間の流れが速くて何も出来てない自分を見ては鬱になる毎日です
もうネットなんか見てる場合じゃないし、ぶっちゃけこんな日記書いてる場合じゃない
つーかみんなもこんな他人の日記読んでる場合じゃないっしょ
とか毎年書いてるような気もするが
最近は少しずつではあるが
自分が変わっていっているということを感じられている
自分の変化の過程に気付きながら変化をしていくっていうのは貴重だしこれはなかなか面白い
そして、結果とか終着点なんか気にせず、こういう物事の過程をもう少し充実させていけたら
俺らもそろそろいい意味でのいい大人になるんじゃないかなぁ
そんなような気がする

んーこのまとめ方は酷いな
でももうこれ以上は無理
すんません..


200907241252001.jpg
7月末
今年も懲りずにフジロックに行って来た
ただ、今年の苗場は終日雨たまに豪雨という過去最悪のコンディションで
肉体的には今までで一番厳しいフェスだった


200907241343000.jpg
メインステージも人がまばらで


200907241343001.jpg
当然芝生もグッチャグチャ


200907241822000.jpg
ということで
終始雨に打たれ続けてるんで体力の消耗がまじでハンパなかった
そこで例年のようにあれやこれやと観ず
今回お目当てのTORTOISEを観るために全力を尽くすことにした
結果
久々に最前柵ゲット
雨空ながらもちょうど夕方から夜に移る時間帯でもあり
空の色が薄暗く僅かに変化していく中
極上に豊穣な音色と後方からの唸るような歓声を浴びて
ほんの一瞬だけだけど生き返るような感覚を味わえた
やっぱ今年も来てよかった..


200907242202000.jpg
連れがoasis観るっていうんでなんとなく観たが
なるほど
いわゆるオーラというものがあって少し感動した
がどうしても、昔の遺産で大カラオケ大会やってんのにみんな無理矢理盛り上がっちゃってる
という風にしか見えなくて
やっぱなんだかなぁ、、という感じだった
ま、ノエル脱退前の最後になるかもしれないoasisを見れたということで
それなりの土産にはなった
という記憶の整理にしといた

この後は、例年通りオールナイトイベントで一夜を過ごす
予定だったんだが
雨が降りすぎて川が増水→会場間を繋ぐ橋が通行止めという事態に発展し
あっさりイベント中止
ふざけんな!金返せバカー
とか深夜の大雨の中で云ってても仕方ないんでシャトルバスで越後湯沢駅に戻り
宿を取ってなかった客100名ほどと難民キャンプよろしく駅前大野宿大会
なんかモデルみたいな女の子がその辺ゴロゴロ寝てるんですけど‥
結局、寒さと興奮でロクに眠れず明けて朝7時
駅のシャッターが上がると同時に最速で家に帰りたい数十名(俺含む)が
福男状態で新幹線の券売機まで開幕ダッシュ
見事3位獲得
と思いきや雨と夜露と涙でお札がグチャグチャになっていて券売機が読み込まないエラー発生
すっかりしくった‥と思って横を見たら
両隣の券売機でも同様のラッキーイベント発生中
すぐさま気を取り直してカードが使える券売機に並び直してなんとか帰りの切符げっと
で、早々に新幹線に乗って爆睡して気付いたら10時前には東京駅着
山奥と違って清々しく晴れ渡っている東京土曜日の朝
心身そして服がズタボロの俺をまじまじと見る東京の人々の視線がうっすら心地良い

ということで今年も皆さんお疲れ様でした
気が向いたらまた来年



the band apart「K.AND HIS BIKE」「quake and brook」
Jukka Eskola「Jukka Eskola」
Auteur Jazz「Aphorisms」

54165143.jpg
今更ながらではあるがバンアパ凄くいいね
これは普通に誰にでもオススメ出来るわ

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

香厳撃竹

職場で「ここにサインして下さい」と書類渡されたんで
その場でさらさらと書いて返したら
「え‥なんか字が酒鬼薔薇みたい‥」って言われました
ええ、以前親にも言われましたよ
例の事件が起きて新聞に犯行文が載った時も
「この字・・まさかお前‥‥」と友人にやや真顔で言われたんで
赤いペンで即興の第二犯行文を書いたらクラスメイトにリアルにドン引きされました
どうも犬狼です
みなさんお元気でしょうか
私は特にどうともないです



FUJIとサマソニそれぞれ今年の出演アーティスト第一弾が発表されたけど
どうだろ

【FUJI ROCK FESTIVAL ’09】
ANIMAL COLLECTIVE/BAD BRAINS/BASEMENT JAXX
BEN HARPER & RELENTLESS 7/THE BLOODY BEETROOTS
COMEBACK MY DAUGHTERS/CROOKERS/DIPLO
EASY STAR ALL STARS/FAKE BLOOD/FALL OUT BOY
FRANZ FERDINAND/funky METERS/GANG GANG DANCE
THE GASLIGHT ANTHEM/GONG/HAYLEY SALES/THE HIGHER
THE JAPANESE POPSTARS/JEFF LANG/JUSTIN NOZUKA
LONGWAVE/M83/MELVINS/PATTI SMITH/POLYSICS
ROWLAND HOWARD/ROYKSOPP/SIMIAN MOBILE DISCO
SYSTEM 7/TWISTED WHEEL/THE VIRGINS/WEEZER

【SUMMER SONIC 09】
Linkin Park/My Chemical Romance/Nine Inch Nails/The Specials
The Flaming Lips/Aphex Twin/CSS/The Enemy/Klaxons/Mogwai
Paramore/Placebo/Sonic Youth/Soulwax/Teenage Fanclub/Boys Like Girls
Cancer Bats/Datarock/Enter Shikari/Ghostland Observatory/Girl Talk
Hollywood Undead/Kid Sister/Kyte/Lady Gaga/Lenka/Little Boots
Mando Diao/Matisyahu/Metronomy/Mew/Mercury Rev/Mutemath/N.A.S.A.
Red Light Company/Saosin/2 many DJ’s/The Vaselines/VV Brown/Yuksek

FUJIは今のところこれといったもの特にないな
ていうか
第二弾以降に特段観たいのが出て来なければ今年は回避もあるなぁ
正直行くのが少々めんどいし

で、一方サマソニは開催10周年でえらい気合入ってる感じ
個人的には、Soulwax、Mutemath、Sonic Youth辺りだな
特にSoulwaxは絶対行きたい



自分が思い浮かべているキャラクターを20問以内の質問で当てるという
ちょっと前に流行ったこのサイト
今更ながらやってみた
松岡美羽
DIO
深田恭子
一発余裕でした
日本のサイトじゃないのに江頭とかサザエさんのタマまで出てくるらしい
これシンプルだけどなかなか良く出来てて面白い



佐藤亜紀「天使」
夏目漱石「行人」「虞美人草」
ばらスィー「苺ましまろ」6巻
柴田ヨクサル「ハチワンダイバー」10巻
幸村誠「ヴィンランド・サガ」1巻
林田球「ドロヘドロ」1巻
荒木飛呂彦「STEEL BALL RUN」17巻
桜庭一樹/タカハシマコ「青年のための読書クラブ」1巻
福本伸行「アカギ」22巻
福島聡「機動旅団八福神」9巻
山田芳裕「へうげもの」8巻
志村貴子「放浪息子」5-8巻
The Five Corners Quintet「CHASIN' THE JAZZ GONE BY」

漱石の「行人」に出てくる主人公の兄嫁の直さんがめっさタイプだわ
嫁にしたい

ましまろOVAの天国ネタって原作だったのか
つーかこれまでに比べて断然まったり感が足りないんだが
いや美羽が大活躍なのは嬉しいんだけどさ
うーん..

志村貴子の放浪息子がここ最近では抜群に面白い
ので、別の機会に少し詳しく

61FPR87PZCL__SS500_.jpg

フィンランドのジャズバンドThe Five Corners Quintet
クラシックな部分とモダンな部分がいい具合に調和が取れていて素晴らしい
最近のお気に入り

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

全財産つめた鞄が軽くてステキでしょ?

2009年か
まぁ、その前に2008年後半辺りの総括というか記録を少し



7月25日(金)
FUJI ROCK FESTIVAL'08@苗場
2434343434.jpg
新幹線+シャトルバスで大体3時間弱
いつもどおりオールナイトしてそのまま帰るから特に荷物も持たず
近所のコンビニ感覚でぷらぷら行く

5646464646.jpg
気になる天気は、たまに小雨が降る程度で大勢に影響なし
それより、新潟の地酒を売ってる店がなぜか激減してて
今回は酩酊して記憶喪失のまま森の中を徘徊プレイが出来ず...
とりあえず会場に着くなりビール2杯一気

5431343.jpg
ストリートパフォーマー呼んだり、サーカス作ったりと
この辺の遊びはサマソニより断然手間と金が掛かってる
そしてその分チケ代も馬鹿みたいに高い
ま、そうやって客を選別してるんでしょう

54345535454489.jpg
SF映画に出てきそうな外人?異星人?集団を発見
仕込みなのか素人なのかよく判らんが
この格好のまま器用にどっかに電話したりしててちょっと面白かった

000235351.jpg
5431340084646.jpg
夜のFUJIはまた格別
みんなお酒を片手に
気に入った音が聴こえる方にふらふらと彷徨ったり
寝転がって夜空見上げながら遠くから聴こえて来る音楽に耳を傾けたりと
ほんとうに解き放たれてしまうような感覚になる
人が人を気にしてないのもすごく楽
そしてたまに
知らないもの同士で目が合ってなんとなく微笑んだりなんて
普段では反吐吐きそうなことが割と自然に出来たりする不思議
ま、ハロでいえば
前席の全然知らないヲタと即興でクロスロマンス撃つようなもんか...
違うな

025035035.jpg
JAMIE LIDELL
THE VINES
GALACTIC featuring Chali 2na (of Jurassic 5) and Boots Riley (of The Coup)
SPECIAL OTHERS
THE NEW MASTERSOUNDS
DEXPISTOLS
電気グルーヴ
sugiurumn
BRYAN BURTON-LEWIS

今回、メインのGREEN STAGEは結局一度も観ず
主に奥まったステージを徘徊
で、その中でも抜群に良かったのがGALACTIC
もう断トツのベストアクトだった
ていうか一応今回これ目当てに行ったんだが、本当に本当の大当たり
会場も死ぬほど盛り上がってたし、久々意識飛びそうなぐらい楽しめた
今年もこんなことがあればいいね



8月10日(日)
SUMMER SONIC 08@幕張
例年どおりEBI&冨樫さんと参戦
天気が曇り気味でフェスの雰囲気はイマイチ出ていなかったが
ビール飲んでだらだらふらふらしているうちにいつの間にかフェス気分を満喫
あと、SUPER FURRY ANIMALSを観れて結構満足
ちなみに今年はサマソニ10周年ということで3daysやるらしい
気合入れて金曜から行くのもありだな



9月11日(木)
McCOY TYNER TRIO@BLUE NOTE TOKYO
315313131.jpg
遂にブルーノート初参戦
ほら、JAZZのLIVEアルバムとか聴いてると
ナイフやフォークがお皿と当たる音とか人の話し声とかがたまにバックに入ってるじゃない
まさにあれですよ
全席指定の全員着席で薄暗い中でディナー的なものを食しながらワイン片手に観るんですよ
いや正直驚いた
なに今時この如何にもな感じは..
ビール飲んでみんなでまったり談笑しながら観るとか無理なのよ
最初あんまり興味なくて後ろの方でだらだら観てたら意外と良い感じなんで
急にステージ前まで走って行ってモッシュダイブするとか全くもって無理なんですよ
そりゃもう、みんな自ら雰囲気に酔ってるというか何かの役になりきってんの
血眼になってブラボーとか拍手とかを最高のタイミングで入れるのに集中してんのよ
遊びじゃねーんだよ!そんな声が聞こえてきそうだった
これは現代の有閑階級もどきによるアートセンスを賭けた形而上的な闘いなんだよきっと
そこでふと俺は思った
なんかこれって歌舞伎とかと一緒じゃね?
ま、そんなこんなも含めてすんごく面白かった



9月15日(月)
BEAT CRUSADERS@渋谷AX
冨樫さんに誘われてビークル
予想どおりにめさめさ良かった
前座でSPECIAL OTHERSが観れたのもラッキー
また行きたいわ



11月9日(日)
Giovanni Allevi@BLUE NOTE TOKYO
調子こいて二度目のブルーノート
イタリアの新鋭ピアニスト
というより普通に気さくな兄ちゃんだったな
やっぱ黙って座って音楽聴くのって結構キツい..



12月9日(火)
The NEW MASTERSOUNDS@渋谷QUATTRO
最近ファンクとかソウルの深みが少しずつ分かり始めたんで結構面白い
こう、芯の部分がぬめぬめしてるっていうか、ね



1月11日(日)
mogwai@新木場Studio Coast
う~ん..
演者が合わなかったっていうより
オサレ感むんむんな客層がダメだったような
フェスとかで観たらまた違うとは思う



今年はもっとブログを更新しようと決意
してから一ヶ月後にやっとこ更新
ま、こんな感じで今年もひとつよろしく

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

-summer sonic 07-

忘れてたサマソニの記録


8月12日(日) サマーソニック(2日目)@幕張
メンバーはしのc、EBI、漢・冨樫

Image067.jpg
BEACH STAGE
もうこの光景が拡がっただけで高まりまくる


Image062.jpg
とにかく暑いというか熱い..
けど腹立つ程に気持ちがイイ
でもやっぱクソ暑いいい
来年はビーサン必須だな


Image064.jpg
海水が温泉かよってなくらいヌルかった
磯の香りっていつも何かを色々思い出させる仕様


Image066.jpg
砂浜でなんとなく踊ってたら想像以上に足が疲れた
来年はブーメランも必須で


Image070.jpg
メインステージのマリンスタジアム入口
音漏れが死ぬほど心地良い


Image068.jpg
マリスタのスタンドでまったり観戦
しようとしたけど
直射日光が刺すように熱くてまじで気失うかと思った
でもまぁ、雰囲気がいかにも夏フェスっぽくてある意味安心もした
やっぱメインはこうじゃなくっちゃな
で、この日観たのは

DOES IT OFFEND YOU, YEAH?
THE HOLLOWAYS
THE FRATELLIS
POLYSICS
マキシマム ザ ホルモン
THE OFFSPRING

あたり
今年はあんま真面目に観ずに
だらだらふらふらがぶがぶうろうろぬぼぬぼぺたぺたしてた
あとは
直射日光と酒を浴びすぎて途中でスタミナ切れしたり
ホルモンの2曲目で高まって勢いダイブしたら
周りがまだそんなに盛り上がってなくてほんの2回転半で床に落とされたり
オフスプの時にネタで4人でヲタ芸打ったら汚物を見るように失笑されたり
まぁそんなもんか
結構楽しんだな
あと、自分的にはPOLYSICSが割と発見だった
音源は聴いたことあったけどライブがあんなに良いとは思わんかった
とりあえずLIVEDVDでも買うか
全体的な感想としては
さすが都市型フェス!近いし安いし楽でいい!!
に尽きる
まぁ来る面子云々もあるけど
なんやかんやで結局来年も行きそう

Image061.jpg

そういえば
イベントステージで堂真理子がMCやってるのを知った途端
名古屋のベリエイベ並みに最前目掛けて走って行った奴がいた
らしい

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 0 comments  0 trackback

-fujirock'07-

今更だが
今年もフジロックに行ってきたんで簡単にレポを


7月29日(日)-最終日-
チケット持ってなかったがさすがに刀剣あるだろと思い
とりあえず、東京駅から新幹線で越後湯沢へ
そこから会場の苗場スキー場まではシャトルバスで移動し、大体40分ぐらいで到着
で、まずは刀剣買おうと思ってチケット売り場へ行ったら周辺に結構ダフィが..
結局、普通にチケはあったがまじで一瞬焦った
その後、適当にTシャツ数枚買ってから入場口へ

Image028.jpg
これが今年の入場ゲート
去年のと比べるとちょっと地味か


Image029.jpg
入場口近くにある会場内で一番大きい屋台村
和食、洋食、中華、韓国、中近東、甘味、酒等々大体なんでもある
普段はそんなに混んでないが
メインステージのアクトが終わった後とかはかなり混雑する
店の人気によってはこんな風に長蛇の並びも発生したりする
ちなみに俺のお気に入りはケバブサンドと温かい豚汁
あとは新潟の地酒
これがまじで美味い


Image032.jpg
ここが一番大きいメインのGreen Stage
ゆっくり観たい人は後ろの方でシート引いたり、イスに座って観るって感じ
最近はこんな風に色んな所でシャボン玉飛ばしてる人がいて
幻想的でいい感じ


Image036.jpg
White Stageに行く途中の林道
毎年ココには色んなオブジェがぶら下がっててなかなか面白い


Image037.jpg
小川
冷たくてめさめさ気持ちえええええ


Image038.jpg
Field of Heaven
アコースティック系とかサイケっぽいバンドが出ることが多いステージ
基本まったりムード

Field of Heavenでまったりした後は
一番奥にあるステージORANGE COURTまで行ったり
AVALON近くに戻ってきて、適当に飲んだり食ったり寝たりしてたら
突然後ろから女の子に声かけられたんで振り向くと
リアル妹でビビった
顔合わせるのは2年ぶりぐらい
ていうか、2年前会ったのも偶然フジロックの会場でというのもどうなんだ
ま、親にはそれ以上に会ってないんで
まだてきとーに生きてるからと伝言を頼んで別れる

そのあと
White Stage近くの河原で毎年見る大道芸の兄ちゃんがいたんで
新潟の美味しい地酒をgbgb飲みながらgdgd観てたら
いつの間にか相当酔っ払ってて
ここから5時間ぐらいまさかの記憶喪失
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

そしてここからは
なぜか1時間に1回無意識のまま撮っていた写メを元に足取りを追うことに
ていうか、これが無かったら5時間ものあいだ何をしてたか皆目判らなかった

Image044.jpg
【17:00頃】
White Stageのたぶんクラムボン
あーこれ目当てで行ったのに全然覚えてないとか軽く死ねる


Image045.jpg
【18:00頃】
これもWhite Stageだな
この犬狼さん何観てたんだろ..


Image046.jpg
【19:00頃】
まだWhite Stageにいたらしい
つーか1時間前とずっと同じ位置にいるな
ただ、空見るとこの時間だともう完全に真っ暗になってるのが判る


Image047.jpg
【20:00頃】
みんながメインステージに向かう中
なぜか会場の奥の方に向かってる
っていうかなんでこんなゲートとか撮ったんだろ、謎


Image048.jpg
【21:00頃】
そして、いつの間にか入り口近くの屋台村に戻った様子
足元の悪い夜道を酔っ払いが一人で無事に戻って来れたことに今更ながら感心


Image050.jpg
【22:00頃】
この時間は屋台村隣りにある大型テントのRED MARQUEEにいた模様
ちょっと酔いが醒めてきてるのか写真のピントも若干合ってる
ただ、何を見ていたのかは不明


Image051.jpg
【23:00頃】
この辺から寒さを覚えて徐々に覚醒
とりあえず腹ごしらえをしつつ大道芸を見物する
ってかさっきこの人の芸を見終えた直後に意識失ったんじゃ..
とか頭の片隅で思いながらも
ぼぉーっと回り続ける火を見てたような気がする


Image052.jpg
【24:00頃】
なんか飯食ったら俄然ヤル気が出てきて
失われた時間を取り戻そうと必死にメインステージに走る
既に24時を過ぎてたがLOSTPROPHETSがまだやっててくれた
ひゃほーい


Image054.jpg
メインステージのラストアクトが終わり
屋台村周辺をぶらぶら歩いてたら
DJブースで卓球が廻してたんで
酒をかっくらいながらテキトーに揺れ踊る
深夜、野外、音楽、ダンス、ライト、クラウド、歓声、笑顔
ムカつく位に気持ちいい


Image055.jpg
深夜の森を探索

ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ.....



Image056.jpg
最終日の夜明けのRED MARQUEE
みんなラストのROVOで楽しそうに踊ってたなぁ
なんかすべての全てが終わったという充実感、空虚感、焦燥感、高揚感
そういう色んなものが綯い交ぜになった変な雰囲気や余韻に
浸る間も無くすぐさま会場を離脱
なんせ酷い二日酔いなもんで..


Image057.jpg
一晩踊り明かした朝は
トイレのドアも実に開放的


Image058.jpg
今年も何やかんやで楽しんだ
らしいので
また来年もよろしく
 

ps.日本酒恐ろしか
 

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 2 comments  0 trackback

I will give you all my love

ようやく人事異動の季節となったが
結局自分の異動はなし
んー
良かったような良くなかったような..
ま、とりあえず秋まではゆっくり休めるようだ
有難い
今夏はいろいろと頑張ろう



7月6日(金)
Perfume「ひこぼし☆募集中」@代官山 unit

070706.jpg

今更アイドルを推す気など更々ないんだが
純粋に生のパフォーマンスを観たかったっていうか
ライブ特有の不確実性というかノイズとかをね
ってまぁ単純に最近好きなんですわ..

会場は代官山のunitで会場前も一般人っぽい人が多く
一瞬、場所間違えたかと思う程だったんだが中に入ると
これまたほとんどの客がヲタっぽくなく、女の子とかカップルも多数いて非ヲタの俺は少し安心した
で、俺も前から7.8列目ぐらいで大人しく観ようかなとフロアで開演を待っていたんだが
気付くといつの間にか周りがヲタだらけってどういうこと..
ていうかお前らドコから湧いて来たんだよ
そしていざライブが始まったら一般人ぽい人々は皆フロアの後ろの方に追いやられてた
まぁ、いつの時代も必死なヲタほど強いものはありません
で、当然MIX入れたりPPPHしたりサイリウム振ったりと頑張ってらっしゃいました
Perfumeもアイドルなんで仕方がないんだろうが、今後を考えるとちょっとないなと思った
ていうかもっとまったり観たかったな
あと昔の自分思い出してちょっと鬱になった..

【セットリスト】
1. チョコレイト・ディスコ
2. コンピューター ドライビング
3. コンピューターシティ
4. リニアモーターガール
5. カウンターアトラクション
6. Twinkle Snow Powdery Snow
7. ビタミンドロップ
8. スーパージェットシューズ
9. イミテーションワールド
10. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

「リアルな乙女の恋心キラリ☆ラブレボリューションイン代官山」
(七夕にちなんで星と恋にちなんだ曲をカバー)
・はじめてのチュウ(かしゆか)
・POP STAR/平井堅(のっち)
・ムーンライト伝説(あーちゃん)
・Twinkle Star/HALCALI(かしゆか)
・ほうき星/ユンナ(のっち)
・明日もいつも通りに/aiko(あーちゃん)
・EVERYDAY AT THE BUSSTOP/Tommy February6(全員)

11. 彼氏募集中
12. エレクトロワールド
13. おいしいレシピ
14. ジェニーはご機嫌ななめ
15. Perfume

(encore)
16. ポリリズム
17. スウィートドーナッツ
18. wonder2

感想としては
みんなダンスが圧倒的に上手いていうかめっちゃ息が合ってる
あーちゃんのトークはまじで上手いし
のっちはやっぱ天然
そしてかしゆかの「はじめてのチュウ」がやばかった..
ということで
誰か11月の新宿リキッドルーム一緒に行こうぜー



塩崎雄二「一騎当千」5-9巻
古谷実「わにとかげぎす」4巻
松本次郎「フリージア」2-4巻
鳴子ハナハル「かみちゅ」1-2巻
相田裕「GUNSLINGER GIRL」2-4巻
荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 俺たちに明日はない」
たくま朋正「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」1巻
菊地成孔「南米のエリザベス・テイラー」

俺も菊地成孔とか聴くようになったかと思うと死にたくなる

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 4 comments  0 trackback

ロマンティックあげるよ

最近、ふと気を抜くとすぐにでも鬱りそうな気分なんだが
意外なものに救われることもある


ロマンティックあげるよ
ロマンティックあげるよ
ホントの涙見せてくれたら
ロマンティックあげるよ
ロマンティックあげるよ
淋しい心やさしく包んで愛をあげるよ




懐かしい
そしてシンプルな歌詞が響くわ
それにしてもこの歌だいぶ上から目線の歌だな
ま、だがそれがいい



3月31日(土)
王子の飛鳥山で花見
参加したのは、特紺、松尾、ウマナミ、ぽ→、しの、冨樫、itao、EBI、HAKO、neco.
ちょい寒かったけど差し入れも豊富だったし
程よい感じで酔っ払えて楽しかった
で、21時頃花見を切り上げてAFROの王子様で絆とかマリカとか
なんか最後はプリクラまで撮ったり
来年もこんなん出来たらいいですな



4月1日(日)
PUNKSPURING 2007@幕張メッセ
えぇ、案の定遅刻ですよ
で、お目当てのホルモンをギリギリで見逃すという
あー

Image01959.jpg

ま、そんなこんなでビール飲みつつぶらぶらしてきた
屋台の飯はまぁまぁ美味かったけど
期待してたJIMMY EAT WORLDは期待ハズレだった
TOY DOLLSとKEN YOKOYAMAも想定を超えるものはなかったな
全体的にPUNKはやっぱ合わんなっていうのと
あまり個性の無いフェスだなって感想ですすみません
ただ、唯一ELLEGARDENは良かったわ
自分が10代とかだったら確実にハマってたと思う
つーか、最後辺りとかかなり目頭熱くなりかけてたような..

【セットリスト】
01. Fire Cracker
02. Acropolis
03. Supernova
04. Gunpowder Valentine
05. Space Sonic
06. Salamander
07. Missing
08. ジターバグ
09. Red Hot
10. Make A Wish

Image01859.jpg




高橋ヒロシ「CROWS 外伝」1巻
ドストエフスキー「カラマーゾフの兄弟」3巻

カラマーゾフは2巻のストーリが遅々として進まないんで危うく心折れそうになったが
なんとか3巻突入

そういえば絆でガンダムが出た
確かにジオン軍のプレッシャーをひしひしと感じるわこれ
ていうか普通にSとかA取れるじゃんこの連邦の白いの>GM

Category : music
Posted by 犬狼 on  | 3 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。